<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

鉄人29号・・・。

 連休3日目。北海道、東北、北陸など又寒気団が居座って大雪のよう。今日は朝から仕事のつもりが家の雑事に振り回されて、机に座れたのは16時過ぎ。おまけに熱っぽい。体温を測ると37度。私の平熱は35〜36度だからやはり微熱が出ている。風邪の症状は一切ないのだが調子を崩しているのは確か。昨日の夜(中華レストラン)、今日の昼(イタリアンレストラン)とビールが美味しく感じられなかった。夜は家での食事だったがビールは飲まなかった・・・。我ながら珍しい。鉄人29号(昔の私の渾名の一つ)、エネルギー源のアルコールが入らなくなってきたらお仕舞か。恐らく明朝にはピリッとしてしまうのだろうが。今日は早く寝ることにする。

 

 今日はJ.セルがアムステルダムコンセルトヘボウ管を演奏した3枚組のアルバムを聴く。1950年代から60年代前半のフィリップスへのレコーデング。ブラームス3番、シューベルト「ロザムンデ」、モーツアルト34番など。先週からあるCDを探しているのだがどうしても見つからない。探している中に同じCDを見つけたり(相変わらずで情けない)で結構CD棚を整理する。ハードなど不要だと娘に笑われるが、CD棚から選んで取り出して聴くのが楽しいのだから何と言われようが仕方ない。但し、CD・レコードも本もそろそろ置き場所がなくなってきていて考えなくてはならない。机の上部、テレビの周り、置けそうな所には全て占領している。

 

 今週は明日13日がいきなりJFMAの行事の集中日。アフターヌーンセミナー「」(石井フラワーガーデン石井社長)、理事会、イブニングセミナー、14日はバレンタイン。午後は恒例のお花屋さん巡りを予定している。私は池袋、新宿、高円寺、青山、渋谷と廻るつもりだ。今年は花の国日本協議会でも16時半の青山フラワーマーケットをスタートして井上理事長(青フラ社長)等と何軒かの花屋さんを廻る予定で最後は交流会を渋谷で開く予定となっている。15日は農水省でJASの打合せ、幕張のスーパーマーケットトレードショーにも行ければと思っている。16日は私はエアリッチ・アーチング栽培研究会のブロック会に参加することにした。この日は沖縄でトルコギキョウの生産者大会もありどちらにでようか迷ったが、アーチングにした。17日(土)午後は花卉懇談会セミナー・交流会に出席する。今週も忙しい。

a1a2a3a4

松島義幸 * - * 22:57 * comments(0) * trackbacks(0)

エディブルフラワー、フラワーバレンタインの店頭

 日本列島を覆っていた寒気団がようやく北に移動して今日は寒さが緩む。日曜日なので母の所に訪問なのだが、インフルエンザ患者が出たそうで面会禁止。娘の長崎のお土産のカステラなどのお菓子や飴、牛乳などを励ましの手紙と共に車で届ける。母と娘の誕生祝の食事会もキャンセルする。

 

 今日も少し体を休めようとゆっくりする。散歩がてらに三軒茶屋出て、時計を修理に出す。木曜日にマフラーを失くしてしまったので、もしやと思って行きつけの三軒茶屋のお店に行ってみるとズバリあった。気に入っていたカシミアのマフラーだったので失くしたかとがっかりしていたのだが、お店で名前まで書いて保管してくれていた。ちょっと得した気分で嬉しくなる。

 

 小川先生(法政大学経営大学院教授、JFMA会長)がブログで2月13日(火)のアフターヌーンセミナー「五感で楽しむエディブルフラワーの魅力と今後のビジネス」(講師:石井フラワーガーデン石井社長)を紹介してくれている。試食もあるそうですので是非参加願います。

http://www.kosuke-ogawa.com/?eid=4516#sequel

 

 三軒茶屋、夜食事に出た二子玉川のお花屋さんのフラワーバレンタインの店頭の様子を見た。もっと店頭でアピールしても良いと思うのだが、赤い小さなポスターを張ってあっても目立たない。チョコレートがあちこちで派手に積み上げられているのとは対照的。フラワーバレンタインのノボリもあるのに市場でしか見ない。ハロウィンが早くから黄色やオレンジで店頭が染まったように、バレンタインはピンクで染まる…とはいかないものか。あるお店でポスター一つ見ないので堪らずにスタッフに聞いてみたら、明日12日から14日までディスプレーするとのこと。3連休に全国でイベントが行われていても個々のお店がフラワーバレンタインを表現してお客様に発信してくれないと盛り上がらない。

a1a2a3a4a6a5a7a8

松島義幸 * - * 23:51 * comments(0) * trackbacks(0)

人間ドッグ

 青山の山王メディカルセンターで日帰りの人間ドッグを受けた。前回の受診が2016年9月で8年振りだったが、今日は1年半振りとなる。前回は恵比寿のクリニックだったが、ダイエットサプリメントを呑まされたり何となく不安感があったので、青山のクリニックに代えた。今回も腫瘍マーカー、胃カメラをオプションでやってもらう。脳内ドッグは前回と間にもやっているので今回はなしとした(と先生が決めた)。前回も全体としては心配ないと言うことだったが、一度人間ドッグに行くとこれもあれもでいろいろな検査が続いた。肺癌の検査、腸内検査、血栓の検査など。

 

 さて今日の結果は3週間くらい後に出てくるが、今日の所では予想した通りに尿酸値が8を超えていた。前回は7で基準値ギリギリだったと思う。痛風が出たのは尿酸値が上がっていたからだ。薬を飲めばいいらしいが先生と相談とのこと。肝機能のγーGTPは38で毎日飲酒しているのに相変わらず低い。ただ、胃カメラ(十二指腸までみる)検査で胃壁が爛れているそうで強いお酒は控えるように言われてしまう。酒が強い人にありがちなのだそう。ブランデーやウィスキーのストレートは控えろと。歳なのだからお酒は楽しむ程度に・・・。分かっているのだが。

 

 今日は胃カメラの検査が辛かった。前回はさほど感じなかったが、同じように喉に麻酔をかけたのだが検査が苦しく、終わっても喉に違和感が残った。今でもだ(23時半)。ドッグの後は出かける気がしなくて、大人しく家で音楽と読書。検査の待ち時間も本が読めたこともあって今日は2冊読めた。CDはモーツアルト交響曲38〜41番(ノリントン/ロンドンクラシカルプレーヤーズ)、メンデルスゾーン交響曲3,4番(クレンペラー/フィルハーモニア)。久し振りのノリントン、39番の冒頭のテンパニーなどびっくりする演奏。でも楽しめる。

松島義幸 * - * 23:49 * comments(0) * trackbacks(0)

花の国日本協議会 フラワーバレンタイン

 8時から大田花き会議室で花の国日本協議会の3役会議。また今日はFAJマルシェを朝4時半からやっていたので7時前には大田市場に到着のつもりが、昨夜のアルコールが過ぎたようで寝坊してしまう。3役会議にも遅刻する情けないことになった。井上理事長(青山フラワーマーケット)、宮嶋副理事長(日比谷花壇)、磯村副理事長(大田花き)、和田事務局長、事務局鹿子木氏が出席。

 

 いよいよ来週に迫ったフラワーバレンタイン。花の国日本協議会公認のイベントだけでも全国で56もある。今週末がピークとなる。J−WAVEコラボ企画は放送内で多数かかるフラワーバレンタインキャンペーン告知スポットCMにMr.フラワーバレンタインの三浦知良選手の生コメントが入るのだそう。また、若い人に人気の新進気鋭バンド「Yogee New Waves」(ヨギー・ニュー・ウェイブス)によるJ−WAVEフラワーバレンタインテーマソング「Bluemin'Day」が流れる。

 今年は2月14日当日、井上理事長などと都内店舗視察&交流会が予定されている。16時30分に青フラ本店に集合してフラワーバレンタインの展開状況の視察をしようと言うもの(参加費無料)で20時30分からは渋谷で交流会(参加費5千円)も開催する。参加申込締切は2月12日。

http://pro.form-mailer.jp/fms/18acba1d112893

 

 ブロック別活動では九州・沖縄ブロックがすごい。2月16日に予定されているFLOWER SUMMIT in FUKUOKA「九州の花を盛り上げる」のイベントには、花の国日本協議会からの井上理事長、宮嶋副理事長、磯村副理事長に加えて高島宗一郎福岡市長もゲストパネラーとしてご出席が予定されている。既に参加申込が115名になっているそう。

 

 3月8日の国際婦人デー(ミモザの日)に向けても活動「HAPPY WOMAN FESTA 2018」もいろいろイベントが企画されている。MPSジャパンでは渋谷エリアのヒカリエのイベント「HAPPY WOMAN FESTA SHIBUYA 2018」にMPSの花で協力していく予定だ。

 

 FAJマルシェは見られなかったが、セリ場前はお花の展示で一杯。ムーンダストの新品種「シャンパンMIX」、ミニティアラシリーズ、チューリップ、アネモネ、啓翁桜、マム(太陽の花)、・・・。

a1a2a3a4a5a6

 

 

松島義幸 * - * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0)

フラワーバレンタイン!

 バレンタインも間近に迫ってきているが、テレビなどの媒体、駅ナカ、デパートなども相変わらずチョコレート一色でフラワーバレンタインをなかなか取上げてくれない。今週末がピークで首都圏だけでなく全国でも懸命にイベントなどが行われる予定で頑張っているのだが。そんな様子を今日の日本農業新聞にフラワーバレンタインの記事で伝えてくれている。心配なのが毎年のことでもあるのだが、洋花類の価格高騰。この冷え込みの影響もあって品薄高だと言う。記事ではバラ1本129円と前年比45%アップとでピークの2月12日も高値の見通しだとのこと。

*フラワーバレンタイン公式ホームページ

 http://www.flower-valentine.com/

*各地イベント情報

 http://www.flower-valentine.com/event/

a1a2

松島義幸 * - * 23:56 * comments(0) * trackbacks(0)

野球部員、演劇の舞台に立つ!

 福井県など北陸の37年振りの大雪は峠は越えたものの未だ車が閉じ込められている。自衛隊が出動しても除雪が間に合わないほどだと。過日訪問したパリでは長雨でセーヌ川の増水、一部氾濫だったが、今度は大雪で740キロに及ぶ大渋滞を招いたとか。いよいよ明日開幕の平昌オリンピックはマイナス20℃近くに冷え込むのだそう。最もオリンピックでは韓国が何故に北朝鮮を優遇して、上から目線で見られて振り回されているのか意味不明だ。北朝鮮は明日にも軍事パレードをやるかもしれないとも伝えられている。ソウルオリンピックの時の大韓航空機爆破事件を思い出してしまう。

 

 今日は午後はお休みを貰って映画の試写会に行く。「野球部員、演劇の舞台に立つ!」と言う映画で福岡県の八女が舞台となっている。この映画の製作配給委員会・支援する会の事務局長をJA八女の平井元課長が退職後に就任して、映画化の実現にかけてきたもの。平井さんは年間に200〜300本見る映画好き。平井さんのご自身の息子さん(20代で早逝された)も野球をやられていたこともこの映画実現に情熱を傾けられた背景だったのだろうと勝手に思う。試写会は昨年10月から今日で5回目で最後だった。やっと日程が合って見せてもらう。

 

 映画は実話(竹島由美子著、高文研刊)がもとになっていて苦節8年(舞台挨拶で監督挨拶)で待望の映画化だったよう。所謂「青春映画」ということになるが、よくある青臭いようなところは全くなく、八女の自然を舞台にした心温まる映画だ。中山節夫監督は80歳だそうだが、テンポ良く緩むところがなくドラマに引き込まれてしまう。地味だが恐らく誰もが見終わって「好い映画を見たな」と思うだろう。エンドロールに”MPSジャパン”、”松島義幸”も出してくれていた。少し個人的に応援させてもらっただけなのだが。

 

 映画は「渋谷ユーロスペース」で2月24日(土)から公開される。その他、福岡「ユナイテッド・シネマ・キャナルシティ13」、久留米「T・ジョイ久留米」、北九州「小倉コロナシネマワールド」、熊本「Denkikan」、佐賀「シアターシエマ」、大分「シネマ5」など。お薦めの映画です。是非ご覧になって下さい。

a1

松島義幸 * - * 23:34 * comments(0) * trackbacks(0)

フラワーウォッチジャパン訪問

 7時半世田谷花き訪問。深川さんが応対してくれる。8時半フラワーウォッチジャパン古谷さんをお訪ねする。フラワーウォッチジャパン社は花持ち向上のためのトータルコールドチェンマネージメントを行う。1月に世田谷市場の南棟5Fに事務所が移転して、新たに日持ち試験室を作られた。試験室は最大検体数96、定点記録カメラ2台、24時間自動記録システムを備えている。日持ち状況は毎時にカメラ撮影(動画撮影)されてフラワーウォッチ独自のフォーマットで報告書が作成される。試験条件は可変だが、基本的には25℃、湿度60%、1000Lux(テーブル照度)と設定されている。早速日持ち試験をお願いすべく打合わせた。ノウハウの塊なので、写真撮影は遠慮する。

 

 11時からは日持ち性向上対策実証事業で現在23店の花屋さんで試験中のエチレン、ボト対策試験についてメーカー(e−Flesh、もりや産業)、薄木さん(花佳、販売実証事業リーダー)、宮西さん(インパック、実証事業検討委員)と打合せる。

 

 15時から日本花普及センターにお邪魔する。JFMAで日本花普及センターから依頼されて行っている花育の効果検証の中間報告と事務手続きを打合せ。

 

 今日は朝から左足が痛い。どうも痛風のようだ。昨年は大分県に出張の時に初めて症状が出て、転んで痛い目にあっているが、痛風そのものは4、5日で消えた。毎日のアルコールもいけないのか。最近は自重して呑んでいるのだが・・・。昨夜も薄木さんと最後に飲んだアイリッシュウィスキー(ラフロイグ、ボウモア、アドベック)が美味しかったが駄目なのだろうな。今週末は人間ドッグだ。

松島義幸 * - * 23:15 * comments(0) * trackbacks(0)

JFMAフラワービジネス講座

 11時薄木さん(フルーロン花佳社長)来訪。薄木さんは、日持ち性向上対策実証事業の販売実証チームリーダー。今年度の事業の残作業、3月6日の事業発表会の内容、まとめ方など打合せする。

 

a1 午後はJFMAフラワービジネス講座の第4期上級コースが始まった。これから第1、第3火曜日開催で月に2回、4月17日の第6回までとなる。今日はまず「売れるお花屋さんの店づくり」で小川先生(法政大学経営大学院教授、JFMA会長)の登場。講義の前半は、小川先生の持つ法政大学経営大学院IM研究科のマーケティング論からの話。小売業の業種と業態、小売ミックスの決定(立地、マーチャンダイジングと価格政策、店舗デザインと売場作り・・・)と理論的に解説。後半はそれを具体的にお花屋さんに店つくりに置き換える。実は先生の講義録からパワポにまとめたのは私。私も「門前の小僧経を覚える」で勉強になる。途中は私がしゃべらされる。

 

a2 第2講は、「お花の品質管理・日持ちするお花にする為のノウハウ」のテーマで薄木さんの講義。花の目利き、道具、水揚げ、管理の方法、エチレン対策、ボトの防止・・・。薄木さんの話は、自分のお店でも確かめた上での知見でもあり具体的で分かりやすい。

松島義幸 * - * 22:55 * comments(0) * trackbacks(0)

2月のイブニングセミナー

 事務所は今年初めて?全員が揃う。と言ってもたった7人なのだがここまで出張、風邪なので全員が顔を合わせることがなかった。11時過ぎに農水省「消費者の部屋」、午後は銀行(税金など)など慌ただしい。15時農研機構市村先生がいらしてくれる。平成29年度日持ち性向上対策実証事業も残り少なく、報告書のまとめなどについて事務局青木さんと共に打合わせる。まだ試験中のものもあり、いつものことだが2月、3月は忙しい。

 

 来週火曜日は2月のJFMAイブニングセミナーです。どなたでも参加できる花き業界の立場を越えた情報交換の場です。是非ご参加ください。

http://www.jfma.net/wp-content/uploads/2018/01/180213_evening-seminar.pdf

 

■2月のJFMAイブニングセミナーのお知らせ      
 *日時   2月13日(火)18時00分〜20時30分                          
 *場所   素材屋 市ヶ谷店

          東京都千代田区五番町6-1AKビルディング1F          
          TEL 050−5796−0511

           〜JR市ヶ谷駅から日本テレビ通りを麹町方面に向かう坂の途中

            にあります。
            http://r.gnavi.co.jp/g084627/map/
 *会費   @5,000円
 *申込   JFMA事務局 宿泊が必要な方も下記まで。
         TEL:03−3238−2700 FAX:03−3238−2701
         Mail:info@jfma.net  

 Shall we flower?

松島義幸 * - * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0)

農水省 消費者の部屋のフラワーバレンタイン

 今日5日(月)から9日(金)まで農水省「消費者の部屋」でフラワーバレンタインの展示を行っている。パネルや映像でフラワーバレンタインを知ってもらう。一般の方や農水省をはじめ各省庁にアピールする。もう恒例となってしまったが、フラワーバレンタインで飾っている花はMPS参加の生産者さんに協力で送って頂いたものだ。真ん中にJA山形おきたまの啓翁桜、バラ(メルヘンローズ、熊谷園芸、荘花園)チューリップ(FFSフラワーファーム)、ガーベラ(PCガーベラ)、ストック(ヤマキ花卉園、新庄もがみ)、カーネーション(JA紀州)、ユリ(エフエフヒライデ)。鉢物はFAJさんに用意して頂いている。岐孝園、セントラルローズ、三豊園芸、・・・。

 バレンタイン商品のアレンジや花束は、日比谷花壇、第一園芸、青山フラワーマーケット、小田急ランドフローラ、ブケ・オ・ブケ(ゼントク)、フロレアル(フラワーゲート)、ピーターラビット(インパック)さんに協力を頂いた。各社オリジナリティがあって魅力的だ。 

a2a1a3a4a5a6a7a8a9a10a11a12a13a14a15a16a17a18a19

 

 

 

松島義幸 * - * 23:19 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ