<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7月のJFMAニュース、MPSニュース | main | 山形県立置賜農業高校 MPS認証取得 >>

withコロナの中で移動のルールを!

 4日連休もあっという間に終了。今日は家から一歩も出ないで基本的には仕事。全国的には前線が停滞して雨。西日本はようやく今週梅雨明けとなるよう。今日の日経に「温暖化 洪水被災20億人」の大見出しの記事。地球温暖化に伴う気候変動で過去20年間に世界の洪水被災者は20億人に達したとのこと。中国では長江流域で数十カ所の河川で観測史上最高位水位を記録して濁流が街を呑み約4千万人が被災したそう。

 

 新型コロナウィルスは新たな感染者が全国で825人。東京都239人、大阪府141人、愛知県80人、福岡県90人、兵庫県49名等首都圏等大都市を有する県で687人で83%を占める。重傷者は全国で66にん。東京で見ると20代、30代で62%。感染者数だけで見るとまるで第2波が来たかのよう。事実第2波だと警鐘を鳴らす学者さんもいる。冷静に数字を見るなら、PCR検査が1日1万件のレベルになっているなら感染者数の増加は当然のことだ。感染しても無症状、或は症状が軽い主に若い人をどう見るか。無症状だから感染を広げてしまうのだが、この数字は想定内ではないのかと思う。政府は現状から企業に対して70%のテレワークを要請すると報道されている。企業はwithコロナ体制でやれるだけのテレワークは既にやっているはず。経済も元に戻したいとGo To トラベルまでやっているのなら、県を越えての移動のルールを設定した方が現実的だ。今一番問題は地方から東京などの汚染地から来るなということ。こちらも自分が安全だと言い切れないから、行きますとは言えない。例えば海外渡航のようにPCR検査して陰性なら・・・とかできないものか。受入側が納得できる指標がないと受け入れてもらえないのが現実。

 

 インカ帝国の滅亡の原因は、勿論スペインの侵略と言うことなのだが、スペイン人のもたらした天然痘などの感染症が一気に広がって、南北アメリカの2千万人が100万人になってしまったことが大きな原因。こんな極端な例ではないが、ワクチンが出来るまでは、汚染地から非汚染地に行ってコロナを感染してしまうのを防ぐというのが日本の政策で同時に経済もつぶさないというなら具体的なルール(3密防止、マスク、手洗い励行は当たり前)を設けるべきと思う。特に経済との関連なら移動についてだ。感染者数、PCR検査数、感染率、重傷者数、医療体制、死者数、抗体保持者率がパラメータだ。また、余分なことを書いてしまった。私がどうしたら出られるかなのですが・・・。

松島義幸 * - * 22:40 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ