<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日持ち保証販売実証試験 | main | 地球温暖化 >>

MPS環境フェア ユリ、池袋の花屋さん

 今日から3連休。本当に休めるのは1カ月振り位か。今日から東京のお盆も始まる。我家では母と別になってからお坊さんが来ることもなく、お寺さん(静岡)にも行かない。仏壇の花だけは絶やさないようにしている位でご先祖様に申し訳ないのだが。お経は分からなくとも感謝の気持ちでお線香は毎日上げている。

 

 久し振りの休日で雑事も一杯。新聞迄2週間分貯めてしまっている。ネットニュースで見ているから目を通さなくと良いとも思うのだが、世の中の動きは文字で追うことで整理される。

 

 日比谷花壇さんで昨日から明日までMPS環境フェアをやってくれている。フェアと言ってもMPS認証のエフ・エフ・ヒライデ(栃木)のユリを置いて、パンフレットと小さな看板を置いているだけなのだが、少しでもお客様に知ってもらいたいとの思いだ。フェアの予定は、MPSジャパンのホームページに紹介されている。http://www.mps-jfma.net/topics/2019/190712.php

 

a1 午後から池袋のHibiya-Kadan Styleにお邪魔する。エフ・エフ・ヒライデさんのユリ3品種(カサブランカ、メリーバ、ベンソン)が陳列されていた。MPS(花き産業総合認証)のパンフレットを置いて、小さな看板を置いている。我家は小さなマンション(ネズミ小屋と言っている)なので普段ユリは余り買わないのだけど折角だからメリーバ、ベンソンを1本ずつ購入。面白い形をしたアリウムと合わせる。

 

 折角なので池袋駅周りのお花屋さんを覗いてみる。池袋駅は、JR、西武線、東武線、丸ノ内線、有楽町線が集まる大ターミナル駅で西武、東武デパートが直結している。いつ行っても大変な人で、私はネットの駅構内の地図を頼りに歩いている。私のような方向音痴は迷路のような構内を彷徨ってしまうだろう。

 

 お花屋さんもHibiya-Kadan Style、青山フラワーマーケット4店舗(西武、東武、西口、ルミネ)、ボンマルシェ、TOIT ROSE2店舗と8軒が競っている。TOIT ROSEは1店舗増えていた。どこも人通りが多いところに立地しているとは言え、お客さんが入っている。また、この季節なのに、どこも切花を多量に陳列しているのが印象に残った。時節柄お盆向け花束やヒマワリフェア、デルフィニュームフェアなど旬を売っている。

 

【Hibiya-Kadan Style】池袋西武店

 日比谷花壇のホームユースブランドWONDER FLOWERの作ったお花の定額制アプリ「ハナノヒ」の今日の花:リンドウが置かれていた。

https://www.hibiyakadan.com/shop/hananohi/

 a1a2a3a4a1a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【青山フラワーマーケット】池袋西武、池袋東武プラザ、池袋西口、池袋ルミネ店

 店によってヒマワリ、デルフィニウム、ユリとフェアの品目が違うがいずれも旬を訴求している。 

a8a1a2a3a4a5a6a7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【フローリスト ボンマルシェ】池袋エソラ店

 有楽町線改札出口に立地。花束は千円から3千円でもお洒落な花束を揃えている。切り花も種類、量とも豊富。

a1a2

 

 

 

 

 

 

 

TOIT ROSE】池袋コンコース内 2店

 コンコースの真ん中と改札前に立地。価格が安い。花束は1〜3千円。仏花の花束は700円。いずれもボリュームがあって値頃感がある。

a3

 

 

 

 

松島義幸 * - * 23:19 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ