<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 福岡花き日持ち性向上対策推進セミナー | main | 独身の日 >>

JAやつしろ花き日持ち性向上対策推進セミナー

 7時15分ホテルを出て博多駅から九州新幹線で新八代に向かう。今日は15時からJAやつしろ下記日持ち性向上対策推進セミナーを開催する。九州新幹線は座席が2座+2座でゆったり広く快適だ。同行は昨日の福岡と同じ菅家さん、薄木さん、青木さん(MPSジャパン)。新八代から菅家さんの運転するレンタカーで熊本県宇城のカスミソウを生産している宮本農園に向かう。宮本さん親子で応対してくれる。採花後の前処理、選別、後処理などから作業員の確保、品種選定など菅家さんと意見交換。選別加工場の壁面にはK20C1000倍希釈・・・、採花ハサミ、調整用ハサミは必ず除菌洗剤にて洗浄したハサミを使用するとか掲示してある。宮本さんも2016年熊本大地震では被災された。斜めになっている電柱や断層の溝に地震の跡が残っている。道路もつぎはぎ模様に修理の跡が見られる。

a1a3a2a4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 時間が早かったので、JAやつしろ北部集荷場にお邪魔する。いきなり訪問したにもかかわらず杉野さん(北部総合営農センター)が案内、説明してくれる。リシアンサス、ダリア、カラーなどが集荷場に並んでいた。スリーブにはリレーフレッシュネスのマークが印刷されている。また、透明スリーブにはリレーフレッシュネスのマークのシールが貼られている。

a6a7a8a9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 竜北道の駅で昼食。販売所も地元の野菜を出すレストランも結構繁盛している。13時過ぎ今日の会場のJAやつしろ北部総合営農C会議室に行く。そこで泉さん(JAやつしろ北部総合営農センター、平成30年度イノベ事業検討委員)が待っていてくれる。会場の準備から各部会の席次表まで用意してくれている。少し時間があるので、泉さんの運転する軽乗用車でグリーンカラー、リシアンサスの圃場を見せてもらう。

a10a11

 

 

 

 

 

 

 

 15時からセミナー開始。72名が参加。JAグループくまもと花き部会松崎武部会長が産地を代表して挨拶、日持ち性向上対策は最低限やるべきことをやるのだとお言葉を頂く。講演は昨日の福岡と基本的には同じだが、菅家さん、薄木さんとも参加者に合わせて話を変えている。熱心な質疑応答のあと17時過ぎセミナー終了。アンケートにも協力頂いた。日持ち性向上対策セミナーも残すは12月4日の栃木県小山だけとなった。

a12a13

松島義幸 * - * 23:38 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ