<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 11月のアフターヌーンセミナーはボタニカルアクセサリー! | main | ハロウィン価格? >>

マンスリーナイトセッション

 いつものように朝6時過ぎには事務所。来週の北海道(29日:新はこだて、30日:JAながぬま)のセミナーの準備。6種類の資料を75部コピー。そのほかにアンケートもある。休む間もなく銀行に行くなどで午前中が終わってしまう。

 

a1 14時から法政大学新一口坂校舎101教室で花の国日本協議会の理事会。恒例の出席理事の近況報告が面白い。今日は出席理事が多く(15人)内容をここに書ききれないが、北海道のブラックアウトの顛末には改めて大変さを思う。停電に花の荷物が出荷できなくてどんどん溜まってしまう。そんな中で青山フラワーマーケットが店を開けた。生活物資もままならないのに花が売れたのだそう。青フラさんのお店が輝いて見えたと。

 

 議事は先のフラワーサミット報告、バレンタインなどプロモーションの進捗報告など。来年2月1日封切りの映画「雪の華」とのコラボ企画は素晴らしい。中身は極秘情報だそうで紹介できないのが残念だが期待したい。今日は海下さん(クリザールジャパン取締役副会長、JFC顧問)による特別レクチャー。国内・海外の花き産業の動向について1時間弱のプレゼンテーション。

 

a6 18時半から赤坂のTEA HOUSEを貸し切って開催された第1回マンスリーナイトセッション(主催:花の国日本協議会)に出席。先に行われたフラワーサミットで問題提起、議論されたままに終わってしまっては勿体無い。プロジェクトチームを作って検討を進めるなり具体的にしていこうと言うことで、先ずは集まって方向性を出していこうと井上理事長の発案で開催となったもの。25、26人が参加。井上さん自らテーブルを移動して意見交換して回っている。さて、アルコールの入った席でどこまで方向性を付けられるか、これからのフォローが大切だ。

 

 いつも満席の人気のTEA HOUSEは久し振りだが、花と緑の素晴らしい空間。ハウス側から青山フラワーマーケット赤坂店の様子が見られる。19時、20時の時間帯でひっきりなしのお客様。流石だ。今日のTEA HOUSEの料理は特別なもの。ビールはハートランドの生。ワインやハイボールなども楽しめる。日本酒と焼酎は置いていないところにもお店の拘りが感じられる。

a2a3a4a5

松島義幸 * - * 23:39 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ