<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 葬儀需要の花 | main | リレーフレッシュネスの花の展示@大田市場 >>

IFEX出展

 午前中はIFEX2018出展(10月10日〜12日、@幕張メッセ)の為のディスプレーなどブース組み立ての打合せをする。今年は平成30年イノベ事業として国産花き日持ち性向上推進協議会(樋口会長、事務局:MPSジャパン)として2小間(小間番号:2−18)、JFMAとして1小間(小間番号:2−16、MPSジャパン共同)出展する。JFMAの小間はIFEX後援団体として無償提供されたもの。小なりといえどもブースのレイアウト、看板、什器、パネルなどをどうするか決める。

 

 午後は会計事務所、続いて東日本板橋樋口さん(国産花き日持ち性向上推進協議会 会長)が来られる。9月5日(水)の第2回検討会の議題と報告内容、今秋に予定されている花き日持ち性向上対策推進セミナー(主催:国産花き日持ち性向上推進協議会)の日程などについて打合せる。セミナーは全国11カ所の産地での開催で、花き生産者をメインとして、関係団体、試験研究者、流通、小売に参加を呼びかける。

 

 高校野球は秋田・金足農校が負けてしまった。昼間スマホ画面に入るニュースで知ったが大敗だ。恐らく地元大阪、大阪出身者をを除いてほとんどが金足農高を応援していたのではないだろうか。私が今夏の高校野球で唯一テレビ観戦したのが日大三(西東京)戦だったが、東京出身の私も金足農高を応援していた。素晴らしい試合でドラマチックな高校野球の醍醐味を味合わせてもらった。大阪桐蔭は全国から選手を集めた名門校、金足農高は秋田出身者だけの公立校。一人投げぬく吉田投手の孤高の姿やそれを盛り上げるナイン、判官贔屓もあって圧倒的に秋田を応援したのだと思う。吉田投手、肩を大事にして下さい。今後の活躍を祈る。

松島義幸 * - * 23:25 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ