<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ノブレス オブリージェ? | main | 故郷は? >>

走馬灯

 今日から旧暦のお盆。朝の電車はガラガラで世の中休日なのだなあと思う。今日の出勤は、MPSジャパンの和田さんと私。和田さんは子供さんを旦那さんの実家に預けているそうで、普段より早く9時に出勤で17時過ぎ(普段は15時まで)まで勤務。仕事が溜まっているからと言う。世の中が休みの時に申し訳ない。今日は会計事務所が午後来られたくらいで静かな1日。私はハーゲンダッツを3つ買っておいたので3人で食べる。

 

 夕方フラワーウォッチジャパンの宮西さんが来てくれる。H30年イノベ事業(日持ち性向上対策)の予冷試験や台車冷却試験の追試をするデータロガを取りに来られる。

 

 今週はまず片付け。私がJFMA、MPSジャパンで仕事を始めた2006年からのファイルがびっしり。机の上も書類の山だ。不要なものを捨てようとファイルを見ていく。見る見る書類のゴミの山となる。JFMAだけ見ても今更ながらいろいろやってきたなあと思う。

 

 タイ新空港の花き物流センター(伊藤忠、政権崩壊で中止)、沖縄花き物流センター(ANA貨物便ハブ化、リーマンショックでヤメ)、でいずれも計画で終わってしまったが、その時検討したものが今の拠点物流構想につながっている。植物診断プロジェクト(植物診断をネットで結んで行う。ある理由でヤメ)、IFEX(立上げ⇒主催⇒後援)、マーケティングプロジェクト⇒フラワーバレンタイン推進委員会⇒花の国日本協議会、鮮度保証販売プロジェクト⇒日持ち性向上対策実証事業⇒認証制度、花自販機プロジェクト(ナビ付き自販機)もあった。中国富裕層に日本の花が売れるかの農水のプロジェクトもあって、上海にお花屋さんチェーン店を展開する新会社の設立一歩前まで行った。これは合弁契約書までできて日本からの派遣者も決まっていたが、リーマンショックで中止となった。フリーペーパーも2007年に2号まで出した。新人の頃の貫地谷しおりさんや多部未華子さんを起用。その後女優さんで活躍。これらのファイルを見ていると各プロジェクトが走馬灯のように蘇ってくる

 

 夜は銀座に出て上海時代の戦友が来日したというので、上海での私の後の社長と3人で食事。4月にミャンマーに言った仲間でもある。沖縄料理とハートランド、泡盛で静かな至福の時間を過ごさせてもらう。22時帰宅。

 

 下記は花自販機のパンフレット。実際に商品化してIFEXで展示したが、機械の値段が高く実際の販売に結びつかなかった。量産を見込んだ価格ならいけたらのではと残念な想いだった。

a1

松島義幸 * - * 23:48 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ