<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ダリア娘来訪! | main | 第32回岐阜流通センター総会・交流会参加 >>

第5期JFMAフラワービジネス講座基礎講座終了

 10時半、NPO法人 食空間コーディネート協会の方が来訪。8月4日(土)の同協会主催の「オリンピックに向けて OMOTENASHI 〜知っておきたい花の食の知識」で基調講演とパネルディスカッションのパネラーを務めさせてもらうことから事前打合せに来られる。ご丁寧な対応に恐縮する。

 

a2 13時30分から法政大学新一口坂校舎501教室で第5期JFMAフラワービジネス講座基礎の5回目で最終回。第1講は「花鉢・観葉植物の基礎知識」のテーマで西村潤氏(杭州万向技術学院教授、ECASジャパン社長、杭州伝化科技服務有限公司技術顧問)に講義頂く。鉢物の品質保持の定義からから分類、生態的特徴と基本管理、光の強さ、温度条件、施肥管理、良い根の見分け方など具体的で分かりやすい。

 

a1 後半は小川先生(法政大学経営大学院教授、JFMA会長)と西村さんのトークセッション。付加価値をどのように付けるか。野菜なども例に話は進む。付加価値はお客様にとってのの価値で売る側ではない。最後は受講生全員から感想を発表してもらう。小川先生から基礎講座の修了書を一人一人に授与すると共に記念撮影をする。フラワー学園の10人の皆さんは小川先生を囲んで記念撮影。また、インパックさんは守重社長が駆けつけて修了書授与に立会。

 

 最終日恒例の交流会は残念ながら小川先生は急な仕事が入って欠席となってしまったが、市ヶ谷駅近くの居酒屋で開催。受講生、若い人たちの意見が聞ける貴重な場だ。第5期の中級講座は9月4日(火)からスタートする。

松島義幸 * - * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ