<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 七夕フェア | main | ベトナム 「38゜Flower Market Tea House」 >>

JFMAフラワービジネス講座 基礎講座

 名古屋発7時前の新幹線で帰京。9時前には事務所到着。今朝3時からのワールドカップサッカー。結果を朝のニュースで知る。すごい試合だったよう。サムライブルーが赤い悪魔に後半2点リード!結果は終わってしまったが戦前の予想と違い良く頑張ったのではと思う。ブルーの花を集めてサムライブルーのサッカーコーナーを設けたお花屋さんもあったと聞くが、コトを売る!素晴らしい試みだったと思う。これも残念ながら撤収か。

 

a2 13時半から法政大学新一口坂校舎501教室で第5期JFMAフラワービジネス講座基礎の開講。今日の受講生は26名。オリエンテーションは私から「MPSフェア 6月は環境月間〜持続可能性(Sustainable)とは?」のテーマで話題提供。基礎講座では環境の講座がないので敢えてテーマとして選び基礎的なことをお話させてもらう。

 

a1 第1講は千葉大学大学院園芸学研究科教授の三吉一光先生に「花の品種とその改良」のテーマで講義を頂く。三吉先生はビジネス講座初登場。属、種、品種名の正しい表記の仕方から分類、育種プロセス、育種の素材、方法から花の美しさと文化と幅広い。

 

a3 第2講は「世界の花事情」のテーマでクリザールジャパン取締役副会長海下展也氏の登場。花のふるさと、花の効用、花き流通の変遷、花の販売促進、切り花の処理技術・・・と幅広い視野でお話頂く。

 

 

 明日4日から日曜日までベトナム。旅支度でもないが今日は大人しく飲まないで帰宅。体を休める。来週のJFMAアフターヌーンセミナー「話題のボタニカルアクセサリーができたのは?」(第一園芸広報部長 香取邦枝氏)を花研の内藤さんがブログ(花研コーヒーブレーク)で興味深いセミナーとして詳しく紹介してくれている。

http://www.otalab.co.jp/blogs/22913

松島義幸 * - * 23:34 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ