<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 花の国日本協議会の引っ越し | main | レコード >>

カスミソウフェア

a1 16時半過ぎ京王線仙川に向かう。青山フラワーマーケットで7月1日から7日までカスミソウフェアが予定されている。仙川店だけは今日から先行してフェアをやっているということでJA会津よつばの菅家博昭さん(国産花きイノベーション推進事業 検討会副会長)が店に立ち寄ると言う。私はイノベ事業(日持ち性向上対策)の生産者向けセミナーなどの中身、講師などを菅家さんと仙川で食事でもしながら打合せるつもりだったが、菅家さんと一緒にナカソネリシアンサスの中曽根さん、青フラの水野さんなど7人が仙川店に来られる。菅家さんは7月7日に青フラ本社で開催されるハナキチのスクールでカスミソウについて1時間の講演をするのに事前打合せ、別件で本店に来られていた中曽根さん一行共合流して面白い組合せのメンバーが集結する。中曽根さんはトレーニーで預かっている農業大学校の学生二人を連れている。

 

a2 さて青フラ仙川店のカスミソウフェア。店頭にカスミソウ、カスミソウブーケがいっぱい並んでいる。私の好きな染のカスミソウが並んでいないのは残念だったが7月7日の七夕・カスミソウの日に向けて好企画だ。私は染の花は正直好きではないが、カスミソウは別。ブルーやグリーンのカスミソウを飾ると、生けてから開いてきた花の白と混ざって美しい。上海などで大ヒット(オーバーではなく人気がある)しているカスミソウのモノブーケ(染が多い)はもっと店頭の定番の商品ラインアップに加えられても良いのではと思う。

 

 食事は菅家さん、中曽根さんも新幹線で戻るので大手町の居酒屋さんとなる。週末なので青フラさんの総務の方がお店を確保して待っていてくれる。イノベの打合せは仙川からの電車の中で行う。青フラさん、菅家さん、中曽根さん、学生さん(19歳、勿論ソフトドリンク)と面白い組合せの会食となる。20時半過ぎお開き。思いがけず中曽根さんにもお会いできて嬉しかった。

 

a3 菅家さんの「苧(からむし)」の本が農文協から明日6月30日発売されるそう。「地下資源を活かす 生活工芸草双 苧 菅家博昭著 農文協 ¥3,000)。福島県昭和村の苧だけではなく石垣島、宮古島、台湾までも行かれてまとめられた苧の本。普通の本屋さんにはなさそうなので私も楽天で注文するつもりだ。

 

 お店の前で記念写真。

a4

松島義幸 * - * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ