<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ビジネス講座 | main | 7月のアフターヌーンセミナー >>

MPSニュース

 今日は二十四節気の夏至。電気を消して蝋燭の灯(キャンドルナイト)で・・・などと風情を味わっている気持ちの余裕がない。JFMA総会、定例セミナーを何とか無事終えて”通常の忙しさ”に戻ったというところか。朝から丸の内の銀行(これは私用)、午後の事務所は千客万来。夕方も呑みに誘われたのをお断りしてしまう。付き合いの好い私としては珍しいこと。その位追い詰められていて情けない。プロジェクト管理は私の得意技と自負していたがこう背中に火がついて走っているような状況ではいい仕事も出来ないと反省している。20時半、目が疲れて帰宅の途に就く。朝は6時過ぎからだから我ながらよく働く。

 

 MPSニュース6月号が出る。6月の環境月間に因んで行われているMPSフェアの様子を伝えている。ニュースフラッシュではヨーロッパのネオニコチノイド系農薬の露地栽培での全面使用禁止を伝えている。オランダ在住の対馬さんからのオランダ情報は、「第41回 Kom in Kas(温室へおいでよ)」の様子を伝えている。オランダ全国150社以上の温室が一般公開されたそう。私はそんなイベントの存在も知らない。中国在住西村先生からは「鉢物に特化した商品開発」。今月もビジュアルに楽しい読み物になっている。下記はMPSニュース6月号から。

x1

a1

松島義幸 * - * 23:29 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ