<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日持ち試験標準化検討会 | main | 2020オリ・パラ 花と緑のおもてなし >>

監査

 午前中は海外送金。ネットで海外送金の書類を作って銀行のテレビ窓口で手続きをする。ほぼ毎月やっている操作だが、モニター画面の担当者によって結構扱いが違ってくる。ちょっとしたインボイスとの表現の違い、住所の国の前にTHEを付けないとか細かい。MPS、ECAS本部への2件の送金手続きに1時間余かかってしまう。11時半に待ち合わせをしていたので、焦ったが何とか間に合う。

 

 昼はキリンの先輩が訪ねてくれる。ゆっくりできるようにアルカディアの和食の店を選んだが、昼の時間帯はお客さんが次々と詰めかける。食事を終えていつまでもいられないので、店を出てコーヒーでもと思うがどこも満席。仕方ないのでお濠沿いの桜の木の下のベンチで話し込む。静かで爽やかな空気の中でなかなか快適。

 

 午後はJFMAの海外ツアーの打合せ。11月のオランダのトレードフェア、来年5月のチェルシーフラワーショー、ベルギー、デンマーク、スイス(ミグロ)など検討。来年は北京の展示会もある。

 

 16時からJFMAの2017年度決算の監査。監査役の小池勝也さん(FLORE21)が来られる。決算書、伝票など帳票類を揃える。感心するのは少しの時間で結構な量の帳票類を見て不備を良く見つける。不備と言ってもインターネット決済で伝票がないものやMPSジャパンと割振りしているものなのだが。無事サインを頂く。これで来週の総会の準備完了。

 

a1 今日は夜は何もないので事務所で飾っていた黄色の花束を買い取って家に持ち帰る。6月第2回目のコープデリのMPSの花でMPSジャパン和田さんが当選して購入出来たもの。黄色の花束セットで、PCガーベラ、熊谷園芸のバラ、荘花園のスプレーバラ。私は黄色の花が大好き。明るくて好い。

 

 コープデリ「ヴィ・ナチュール」のMPSの花(6月第4回)は石井フラワーガーデンの花鉢「しだれ朝顔」。石井さんはいろいろ作られているので「ヴィ・ナチュール」で大活躍だ。

a1

松島義幸 * - * 22:48 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ