<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オフ日 | main | 来週のJFMAセミナーはタネ業界の視点から学ぶ >>

71歳誕生日

 今日は私の71歳の誕生日。と言っても普段と変わらぬ日曜日。午前中は母を見舞う。叔母がなくなったことを伝えるのに苦労する。午後は渋谷に買い物に出かける予定だったが、雨も降っていて取り止め。ゆっくり音楽を聴く。シューリヒト/ウィーンフィルのブルックナー交響曲8番。今日はSACDで聴いたが、レコードの時代から50年来の愛聴盤。美しい曲で美しい演奏だ。ウィーンフィルの弦が魅力的。レコードは久し振りにワルター/コロンビア響のブラームス交響曲3番。これは高校時代から聴いている。10キロの砲金ターンテーブルが静かに回り、オルトフォンのカートリッジが拾い、タンノイのスピーカーから出てくる音は60年以上も前の録音とは思えない綺麗な響き。

 

 バースデーと言うと一つの節目でいろいろ振り返ったりする。若い人ならこれからどうしていこうなどと考えることになるのだろうが、私の歳となると振り返りの自問自答となる。身体に良いことは一つもやっていないのに先ずは健康に感謝。沢山の人に助けられてきて今があることにも感謝。私の生き方のコンセプトは、「優しさ、思いやり、 相手の身になって!」、「明るく、楽しく、前を見て!」、そしてセレンディピティ(Serendipity)を大事にしてきた。書くのが恥ずかしい位に月並みだ。「優しさ」は親はこれしか私に言わなかった。闘えとは一言も言われなかった。今では感謝している。

 

 一番の反省は本ブログ。2007年から始まって、自分の記録、絵日記と割り切って2009年頃から毎日更新となった。記録といっても人に迷惑がかかることや個人的なことは書けない。政治ネタも(書きたいけど)禁止事項だ。音楽はそもそものブログを開始する時の約束で書いて好いとなっている。ただ、60年のクラシックファンに付き合ってもらうのは申し訳ない・・・。1日お休みするとそのままやめてしまいそうで、意地になって(とどなたかに言われた)毎日更新している。読んで頂いて感謝とお詫びです。

松島義幸 * - * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ