<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 坂嵜さん チェルシーフラワーショーの新品種の最優秀賞を受賞! | main | 台湾◆‖翹眠峪埔譟‖耋僖リン30周年 >>

台湾 充電

 今日から3日間台湾。5月26日が台湾キリンビールの設立30周年となる。1988年にエンジニアリング会社としてスタート。ビールの輸入が自由化されてキリンビール、日本酒(現在は販売していない)も販売。今は台湾キリンビールと台湾キリンエンジニアリングと2社に分かれている。私は1991年から上海に行く1996年までの5年間社長を務めた。当初のミッションは「1年台湾に行ってくれ。会社を清算してこい」だった。私が起案して作った会社だった。最初から社長をやりたかったが、同時期に出来たキリンエンジニアリングに行かされてしまって私は出張ベースで応援していた。30年継続して100名を越す社員が頑張っているのは嬉しい。30周年と言ってもキリンビールが呼んでくれるわけでもなく勝手に当時の社員や一緒した現役社員とお祝いをやろうというだけなのだが。もっとも今日どこかのホテルでキリンの偉い人が来て社員とお祝いの席があったようだが・・・。

 

 羽田空港発13時20分のフライトで台北に向かう。本当は忙しくて台湾に行ける状況ではないのだが、そんなことだと何もできないので思い切る。羽田のラウンジで一番搾りを飲みながら必死に仕事する。少し遅れて現地時間16時(時差は1時間)に松山空港に到着。同じフライトで小川典子さん(花の国日本協議会)ご夫妻もいる。小川さんの一行は予約のハイヤーで九份に行かれる。

 

a1 18時半から一緒に仕事した仲間7人で食事。レストランの場所が台湾駐在時代に住んでいたマンションの隣で懐かしい。プールや卓球台、麻雀室まで備えたマンションだったが5年間で卓球を1回やっただけだったか。今日集まったのは私が出た後キリンを辞めた人ばかり。当時の戦友とも言うべき林さん、今日の席をセットしてくれて今もMPSでお世話になっている頼さん、上海でも一緒に仕事した焉さんも駆けつけてくれる。いつも穏やかなまとめ役の荘さん、私と誕生日が一緒の游さん・・・。日本人は当時エンジニアリングをまとめてくれた竹野下さん。今日は台湾ビールと台湾料理で「ホッターラ!」。皆さん良く呑む。2次会はバー、私は最後はレストランバー「藤」。充電の1日だった。

松島義幸 * - * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ