<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 国産花きイノベーション推進事業(地域推進事業)第1回検討会 | main | 第20回国際バラとガーデニングショー >>

6月は環境月間 MPSフェア

 朝から出勤。21日(月)のJFMA理事会の準備をする。6月の総会に向けて2017年度の決算・事業報告、2018年度の事業計画・予算もまとめなければならないので時間がかかる。予定では午前中に終わらせて、午後は国際バラとガーデニングショーに行くつもりだったが、事務所を出たのは14時過ぎ。市ヶ谷から西武球場前までの電車の時間まで調べて市ヶ谷駅に向かおうとしたが、何故か急に行く気がしなくなって、反転して麹町駅に向かい帰宅してしまう。長い時間数字ばかり眺めて気が滅入ってしまっていた。

 

 久し振りにシューベルトのアルペジョーネソナタを聴く。アルペジョーネ(古代の楽器、6弦)と言ってもCDはロストロボーヴィッチの弾くチェロなのだが、タンノイ(スピーカー)からの柔らかい響きが部屋いっぱいに広がり素晴らしい。続けてブルックナーの交響曲第7番をプレートルのライブ盤で聴く。今度はオーケストラの響きが分厚く広がり、弦や管楽器のテクスチャーが楽しい。音楽ですっかり癒されてしまう。

 

a3 6月は環境月間。6月5日が環境の日となっている。MPSジャパンでは、6月の環境月間に環境に配慮した花つくりをしているMPS参加者のお花を店頭でアピールするMPSフェアを企画して参加して頂くように小売店に呼びかけている。店頭で飾るMPSのタグやポスターは無料でお渡ししている。写真はコープデリ「ヴィ・ナチュール」のMPSの花で登坂園芸さんのアジサイ ダンスパーティー(5月2回)でコープデリメンバーのMPSジャパン和田さんが抽選に当たって購入したもの。

 

 コープデリのMPSの花は、5月・4回が熊谷園芸さんのバラ、5月・5回がヤマキ花卉園さんのヒマワリとなっている。

a1a2

松島義幸 * - * 23:22 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ