<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ビブグルマンのお店 | main | 普段使いの花 >>

中国からお客様

 午後から事務所に出る。15時過ぎ杭州伝化科技城有限公司の皆さん(3人)が西村さん(同社技術顧問)に連れられて事務所に来られる。大田市場(花き、野菜)、ビッグサイト、渋谷(青山フラワーマーケットなど)を廻ってきてかなり歩いて疲れたようだ。明日はスーパー、ホームセンターなど廻るとのこと。日本出張に当たってそれぞれミッションがあるようで観光はできないようで可哀そう。同僚から買い物をどっさり頼まれているようでこれも大変そうだ。リストを見ると化粧品や子供用品など並んでいる。

 

 17時から近くの居酒屋で食事。皆さんアルコールはほとんど飲まない。食べ物は美味しいと喜んでくれる。西村さんが何でも経験させたいとアイリッシュパブに行ってみるが、貸切で入れない。ならばイタリアンだとTO THE HARBSで生ハムなどで赤ワインを1本を上品に呑む。21時には解散。本屋に寄って帰宅。

 

 昨日の新聞(日経)で2017年の訪日客数は2800万人で前年比2割増、消費額は4兆円(前年比7%増)とのこと。政府は2020年に4000万人、消費額8兆円を目指すのだそう。訪日客はアジアが8割だが欧米も増えている。ベトナム31%、インドネシア30%の伸びと言うから驚く。これではホテルが追い付かないだろう。民泊が規制緩和で増えているそうで、我最寄りの駒沢大学駅でも大きなキャリーバッグを引くそれらしい一団が駅に吸い込まれていくのを時々見かける。理事をやらされているマンションの自治会では、過日の総会で民泊禁止の決議をした。

 

 去年の第91回キネマ旬報の邦画・洋画のベストテンが発表となった。自分でも驚いたことに邦画、洋画とも1本も見ていない。最も昔から映画館に足を運んでいないが、最近ではTVでも見ない。映画が嫌いなわけではないが、日常の忙しさに埋没してしまっている。新聞の映画批評などを見てチェックはするのだがそのままとなってしまう。引退してからの楽しみとしよう。

松島義幸 * - * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ