<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シンクタンク | main | 中国からお客様 >>

ビブグルマンのお店

 9時事務所を車で出発してクラシック成田事業所に向かう。平成29年度日持ち性向上対策実証事業の予冷試験の実証試験をクラシックさんにお願いしている。その結果を聴きに行くと同時に今後の対応について打合せをする。

 

 車を自宅に置いて事務所に入れたのが15時。今週は4日しかないのであっという間に週末だ。最も私は明日も中国ビジネスの打合せやお客様対応で休みではないのだが。週が明けて16日はJFMA新春セミナー・賀詞交歓会。事務局古川さんは準備で大変だ。お陰様で申込みは定員オーバーとなったが、補助椅子を出すことで対応できるよう。プレゼン資料も揃って何とか準備万端というところか。皆さんの期待に応えるセミナーとなるのではと思う。それにしても「花き物流」に対する関心の高さに今更ながら思い知った。

 

 夜は花き業界の大事な仲間のお誘いで二人で祐天寺の「蕎や 月心」と言う蕎麦屋さんに行く。石臼で挽いた手打ち蕎麦を出すミシュランガイド東京2015ビブグルマン(ミシュランの評価には至らなかったが、安くてお薦めできる店に与えられる)にも掲載されたという。僅か12席の小さなお店だが、さり気なく上品な落ち着いた雰囲気。カウンターが心地好い。焼味噌、塩辛、白子の天麩羅、辛み鶏、・・・。何を食べても美味しい。今日は芋焼酎のお湯割りで楽しんだが、この焼酎の濃さも加減が好い。締めは私は温かい鰊蕎麦。関東のお店で鰊蕎麦はそんなに見ないが、私は大好きであれば注文する。至極のひと時を過ごさせてもらう。

 

 人気のコープデリ「ヴィ・ナチュール」のMPSの花の販売は1月の3回目、4回目は鉢花でアザレア、カランコエだ。先のセントラルローズのミニバラは事務所の和田さん(MPSジャパン)は抽選に外れてしまったとのこと。

a1

松島義幸 * - * 23:43 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ