<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 卸売市場法抜本見直し | main | 最近1年間で花を買いましたか? >>

葬儀費用

 連休2日目。11時に東京駅北口前オアゾビルの居酒屋「えん」に高校時代からの仲間4人が集合。6人組だったのだが、22歳の時に1人は山(甲斐駒ケ岳)で遭難、もう一人は35歳の時に急死していて4人組となっている。実は一人は私の妹と結婚しているので義弟となる。義弟と言っても身長187センチでいつも見下ろされているが。50年以上も前の高校時代の話題から仲間や先生の近況、最近の健康など話は尽きない。13時半過ぎお開き。

 

 雑用で有楽町に行ったのでお花屋さんを少し見る。青山フラワーマーケットは「朝摘みひまわり」や「日本の夏ならではの花」と言うように相変わらず旬を売っている。銀座のHibiya-Kadan StyleはDisneyとのコラボ商品が目を引く。Hibiya-Kadan Styleは日持ち保証販売をやっている。スタッフにお客様の反応を聞いてみる。日持ちに興味を持ってもらえるそう。クレームはほとんどないとのこと。モンソーフルールは歩道沿いに全面にグラディエーションを作るような展示はこの時期だからかやめていて、グリーンを前面に出している。お店から少し入ったところにキクを中心に陳列。そこでも色のグラディエーションを作っているのは流石。

a10a3a4a5a6a7a8a9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の日本経済新聞の夕刊に花の話題。「お盆の菊 卸値3割高 高温で生育遅れ」の見出しで、お盆を控えて、産地の高温による生育遅れで出荷量が少なく(大田花き 2割減)前年比3割高となっていると伝えている。また、同じ夕刊のトップ記事は葬儀の話題。葬儀とは別に「お別れの会」が増えているそう。お別れ会の企画をやっている日比谷花壇では、この5年間で開催数は4倍にもなっているとのこと。一方葬儀は簡素化していて、1件当たりの費用は142万円(2016年)で10年前に比較して10万円下がっている。この傾向は今後も続くと記事は伝えている。

a2a1

松島義幸 * - * 22:46 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ