<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< JFMA理事会、イブニングセミナー | main | 花のJAS検討会 >>

古希のお祝い、ブログを始めて10年!

 午前中は、MPS流通認証を取得される加工会社訪問。品質基準などを作成する手順の説明などMPSのコンサル業務。朝礼から見せてもらう。その日の作業予定、資材、人員配置など決まった様式で作成されていて全員に情報共有化されている。床清掃は常にされていて、休憩前には全員で清掃。花の動線で見ていくが、入荷から冷蔵庫、水揚げ、花束加工、貯蔵、出荷までしっかり管理されている。バケツ洗浄は手洗いだが、洗浄機導入も検討されている。MPS流通認証はシステム認証。現在やっている作業を文書化して国際認証機関で審査して改善点、曖昧なところがないかどうかチェックされる。この繰り返しで品質管理制度を高めていくプログラムだ。

 

 午後はあるスーパーの方が来られて花き日持ち品質管理認証取得の打合せ。銀行に行って海外送金。帰ると来客と机に座っていられない。夕方からやっとメールを見る始末・・・。

 

 夜は「マジックバー銀座十二時」と言うマジックあり、ショーありのユニークなお店でキリンアグリ時代の仲間と会食。ということだったのだが、何と私の「古希」(70歳)のお祝いの会だった。私の誕生日は6月10日、今日は未だ3週間以上も前でお祝いの席となるとは夢にも思わなかった。私の似顔絵のラベルのワインまで用意されていて正にサプライズ。お店がマジシャンのお店。テーブルに来てマジックを目の前で披露してくれるが、これが分からない。基本はカードやコインを使うのだが、ランダムに選んだカードと同じカードの小さなものがいつの間にか私の腕時計の文字盤の上に張り付いていたりする。一番不思議だったのは、私がYMとサインしたカードが栓をされたペットボトルの中に入ってしまう。3人のマジシャンがテーブルに来るが、一同真近で目を凝らすがどれもカラクリが分からない。ユリ・ゲラーみたいにスプーン曲げもある。とに角楽しませてもらう。食事が終わるとショウ会場に席を移して、サキ・キヨノと言うマジシャンのマジックを見る。音楽に乗ってテンポ良く繰り広げられて会場は沸く。ショウの最後に大きな筒を出し、それをするすると広げると「古希 70歳おめでとう」とあり、赤いバラの1本束が出てくる。70歳は嫌だけど会場の皆さんから拍手をもらって照れる。赤いバラはやはり私には似合わないので、今日の感じの夕佳さんにもらってもらう。

 

 今日集まったのは私を入れて8名。今日のメンバーと仕事をしていたのは11年前まで。現役のキリンは2名だけで、皆それぞれの分野で活躍している。私の古希を祝ってくれて本当に感謝だ。全員で記念撮影をする。皆さんブログに掲載可とのことなので公開。

 

 ブログを書きだしてから丁度10年になる。スタートは2007年5月17日。ブログにデータ管理と言うページがあってそこにブログを始めた日とか今までの記事数などが載っている。記事数は何と3225とある。そんなに書いているのかと自分でも驚く。最近ブログの様式が変わってそれらのデータを見つけたもの。最初のブログを見ると大きく自分の写真を載せていてみっともない。「おじさんの昔話や教訓話にはならないつもりですが、肩肘張らずに自然体でいきますので宜しくお願いします。」などと書いている。http://mpsjapan-blog.jugem.jp/?day=20070517

 

 最初の2年間は時々更新。2009年の夏頃から毎日更新となる。毎日更新となったのは、余り意味があるとかないとか拘らないで絵日記で日常を綴ってみようとしたことだったと思う。読んで下さる方には全くご迷惑な話となりますが。最近のアクセス数は毎日800位で多い日には1000を越える。中身がないのに不思議であり申し訳ないと思う。今後も肩ひじ張らずに日常を綴っていければと思う。

 

a1a2a3a4a5a6

松島義幸 * - * 23:12 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ