<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アルストロメリア | main | ガーベラの日 >>

働き方改革

 東京は今日もこの季節らしい気持ちの好い気候。少し風は強くて長く伸びてしまっている髪が風でぼさぼさになってみっともない。今週末は何としても床屋さんに行かなくては。夜のニュースを見ていると札幌では零下で降雪、九州では24℃位だそう。そう言えば朝の通勤時間に永田町で乗り換えて舞浜(ディズニーランド)に向かう色とりどりのリックを背負った中高校生の姿を見なくなった。学校が始まったのだろう。

 

 夕方から法政大学小川研究室にお邪魔する以外はパソコンにかじりついて1日事務仕事。6月のJFMA定例セミナーのプログラム検討、日持ち性向上対策実証事業など追われている仕事ばかり。もうすぐ古希だけど働き過ぎだ。電通の新入社員の過労死以来「働き方改革」とか法制化までされたが、本来業種によっても違うし、新たに法で規制するものでもないような気がする。どこかで歯止めをかけると言うことからはやむを得ないのか。私はオーバータイムなど賃金は付かないが、自己管理で勤務時間を記録している。毎月のようにオーバータイムは50〜70時間位になっている。若い頃より余程働いている・・・。私の場合は全てが自主管理の仕事で効率の問題もあるが、花業界一般には働き過ぎだろう。待遇の問題も含めて大きな課題だ。

 

 来週18日(火)のガーベラの日が近付いているのに今日の日本農業新聞の記事によるとかなりの安値(前年比20%安)だとのこと。これから上がるだろうが心配だ。いずれにしても今週末はガーベラを買いに行こう。下記はウィークエンドフラワー(花の国日本協議会)のポスター。

 

a1

松島義幸 * - * 23:47 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ