<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 週末のフラワーバレンタイン、病院と生花 | main | 山本農相の会見、ガーベラのオブジェ >>

今週はバレンタイン!

 東京は快晴。山陰、北陸は大雪で鉄道が停まったり道路で車が動けなくなったりで大変なことになっている。午前中は母訪問。何をしてあげられるわけでもないが、短い時間でも顔を見せて話し相手になってあげることが一番なのだろう。

 

 午後は出かける気にならず家に籠ってしまう。正直身体は元気なのだが神経が疲れている。一人前に・・・。自分でも珍しいことだと思う。お蔭で本を1冊読んでしまう。本と言っても音楽評論の本で、又聴きたい音楽(CD)がリストアップされてしまう。余程夕方タワーレコードやレコファン(中古CD・レコード屋)にCDを探しに行きたくなったが我慢。いつの間にか夕方には心身ともに元気になっている。能天気さに我ながら呆れる。CDはアーベントロートでブラームスの交響曲全集を聴く。1950年頃の録音。好い演奏だ。過日オルガン曲集を聴いていたら、フランスのボエルマンと言う作曲家の「聖母への祈り」が気に入った。ネットで調べてみるとオルガン曲「ゴシック組曲」の3曲目なのだが、この全曲のCDがタワーレコードでもネットでも見つからない。CHANDOSレーベルであるのだが、古レコード屋で探すしかなさそう。まあ、こういうのも楽しみの一つだが。

 

 今週は火曜日がいよいよ7年目のフラワーバレンタイン。去年が日曜日、一昨年が土曜日で、ウィークデーは3年振りとなる。私はバレンタイン当日はお花屋さん巡りが恒例となっているが、去年は腰痛で寝込んでいて廻っていない。今年は当日JFMA理事会、イブニングセミナーがあるので廻れても以前のように22、23軒は無理だろう。今週は15(水)〜17日(金)に幕張でスーパーマーケットショーがある。その他JFMA将来構想プロジェクト、花のJAS打合せ、映画試写会など今週も忙しい。

 

 10日(金)に農林水産省会見室で行われた山本農林水産大臣の記者会見でフラワーバレンタインについて発言されている内容がホームページに掲載されている。山本大臣は「来週の2月14日火曜日が、バレンタインデーでございますが、花き業界では、この日に合わせまして、大切な方に花を贈るフラワーバレンタインの取組を行っております。この取組は、本年で7年目を迎えておりまして、この日に花を贈る方々も増えてきてまいりました。私も家内に花をプレゼントすることにしております。こうした取組を続けていくことで、花がより身近なものとなり、需要の拡大につながることを期待しております。」と記者団に話された。You Tubeを見ると記者会見する山本大臣の後ろの壁にフラワーバレンタインのポスターが貼ってある。なお、農水省消費者の部屋のフラワーバレンタインの展示は10日(金)に終了した。

ホームページ:http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170210.html

You Tube:https://www.youtube.com/watch?v=yKKzBjzRHw0&feature=youtu.be

松島義幸 * - * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ