<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 仕掛けと結果! | main | ターシャ・テューダー 静かな水の物語 >>

スーパーマーケット・トレードショー2017

 9時半、日本生産協会来訪。花のJASの生産部門の制度設計の摺り合わせ。流通部門(市場、仲卸、加工、輸送)、小売部門は、現在進めている日持ち品質管理認証をベースにより厳格化したものとする。現行の日持ち品質管理認証(リレーフレッシュネス)は継続される。

 

 今日函館の花屋さん10軒の日持ち品質管理認証書を送付。薄木さん(札幌 花佳)が推進してくれたもの。花屋さんは来週には大分で審査がある。また、生産者さんでは3月に島根で12軒の審査が予定されている。少しずつでも増えていくのは嬉しい。

 

 午後の仕事を片付けて、14時半過ぎに幕張に向かう。第51回スーパーマーケット・トレードショー(@幕張メッセ、15〜17日)を見に行く。デリカテッセン・トレードショー、こだわり食品フェア、外食FOOD TABLE2017が同時開催。4展示会共スーパーなどの小売、外食業界などを対象としたBtoBの商談展示会だ。

 

 時間がないのでインパック、フラワーウォッチジャパン、ファーマインドとお花関係だけ見る。インパックさんはスーパーマーケット向け情報満載。母の日花束、エチオピアのバラ、ムーンダスト、保持剤ポケット付きスリーブ、メッセージ付きスリーブ、チャコボール、段ボール箱、ウィークエンドフラワー、…花束加工機まで持ち込んでいる。フラワーウォッチジャパンも何をする会社か懸命にアピール。フラワーウォッチが始めた温度時間値の説明パネル、品質管理のための七つ道具まで展示。

a1a2a3a4a5a6a7a12a8a9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

a11 ファーマインドはブースのほとんどはバナナや野菜で花は「時の花」(保水材付きの花束)をアピール。店頭に運び込んでそのままディスプレーして販売するので水を使わない、売場管理が楽、お客様はそのまま持ち帰れるを売りとしている。

 

松島義幸 * - * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ