<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 南米ツアー報告 AYURA社、ANDALUCIA社、PROFLORA 2015 | main | 南米ツアー報告 アトランタ >>

南米ツアー報告 SAGARO社、FLORES FUNZA社訪問

■SAGARO社訪問
 7時ホテル出発。8時20分SAGARO社到着。SAGARO社は2009年に訪問している。標高2453m。サガロ社はカーネーションを17ha、バラを43ha生産している。売上は12百万ドル(15億円)で従業員は800人。バレンタイン、母の日などのモノ日には臨時工を200名雇入れる。出荷先は50%がアメリカ、カナダで、日本へはカーネーションで10%、バラで2〜3%。ロシアは9%の売上比率だったが、現在は小さくなっている。日本の出荷先は、フロリード、クラシック、オーショントレーデングなど。以前は花束加工をやっていたが、価格競争が激しくなり8年前にやめたとのこと。
 生産はバラが土耕。以前は水耕栽培だったこともあるが、生産性と品質が悪いので土耕に戻した。背丈は2.5メートル位ある。カーネーションは籾殻燻炭を使ったコンポジットのベース。5列に植栽して、5本、3本、3本(反対側から)、5本と繰り返して植栽している。これは空気を通り易くして生産効率を上げるのと、作業性、消毒効率を上げるためだそう。1崚たり29本植えて、1ha年間200万本となる。コロンビアの環境認証FLORVERDEの認証を取得している。
 カーネーションの採花は6時半から10時まで。採花してから30分以内に選別室に運ばれる。前処理はSTSで1時間、その後4℃で一晩保管後梱包されて出荷される。日本向けには日本チームがあって専門に当たっている。日本チームは赤いユニホームを着用している。出荷に当たっては農場の場所、採花日などがステッカーに記録されている。
a1a2a3a4a5a6a7a8
































■FLORES FUNZA社訪問
 9時55分FUNZA社到着。標高2459m。FUNZA社は7つの農場があり、従業員は3千人。カーネーション70ha、SPカーネーション50ha、アルストロメリア60ha、バラ40ha、その他10haでトータル230haの生産面積。お邪魔したのはFLORES DEL RIOと言う農場で35haある。カーネーション1億7千万本、SPカーネーション1600万本、アルストロメリア9千万本、バラ5千万本の年間生産量で60カ国に輸出している。創業40年で常にマーケット、顧客の要望に合わせるように品種、品質を変えてきた。もう一つは環境にどのように対応するかで、水の取扱い、減農薬に取組んできている。また、廃棄物(繊維質)の2次利用など大学と共同研究して取組んでいる。従業員の70%は女性で、ほとんどがボゴタ近郊に住んでいる。医療、教育、朝食・昼食などいろいろな面からサポートしているそう。
 採花から選別所までは1時間以内。バラは葉の部分と花の部分とで2回ドブ付けを全量している。蒸散防止と殺菌、ボト対策で葉にはムルチテック、花にはスイッチ(シンジェンダ)が使われていた。
 冷蔵室は0〜4℃で予冷をしている。花束加工室には日持ち試験を常温(25℃)で行っている。円形のベルトコンベア上の花を拾っていって花束にしている作業が単純だが面白いと思った。
 カスミソウは花束の状態で全束振って虫は出ないかのチェックが行われていた。また、開花調整室があり、ヒーターとファンで温度16〜21℃、湿度60%に調整されている。STS剤と糖分を吸わせるが、温度、湿度の調整が重要だとのこと。
b1b2b3b4b5b6b7b8b9b10











































 12時50分プロフローラの会場に到着。会場で遅い昼食を取って15時まで視察。レストランから昨日から燃え続けている山火事が見える。空気が薄いので燃え上がるのではなくくすぶり続くのだそう。もう一度プロフローラの会場を見る。何か所かに2mを超えるバラの展示。コンテストの最高賞はアルストロメリア。入賞しているのは大輪のバラ、アルストロメリアが多い。もう今日は最終日だからか、人が少ない。
 夜はプロフローラの懇親パーティに参加。2009年に参加した時には専用の列車が仕立てられ、列車内からお祭り騒ぎだったが、今回は一部バスが出たようだが現地集合。私たちは20時からのパーティに一番乗り(時間を間違えて早く着き過ぎたのだが)で入場。ビール、現地の焼酎(Aguardiente)、コロンビア料理を楽しむ。貸切のレストランはすごい人で千人位?が参加したとのこと。明日ハロウィンと言うこともあってハロウィンの仮面が全員に配布。音楽あり踊りありのラテン的なパーティ。帰宅のバスが出るのが午前0時と午前2時だと言うので、我々は22時過ぎタクシーに分乗してホテルに戻る。23時前ホテル到着。明日は4時にホテルを出発してアトランタに向かう。今日明日はハードな日程だ。
c1c2c3c4c5c6d1d2d3d4

 
松島義幸 * - * 07:50 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ