<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フレンチレストラン | main | 進む日本人の花離れ〜ばん回の秘策は”保証”にアリ!? >>

日持認証マーク、採花日表示

 昨日は報道によると都内でも積雪もあったよう。桜も散ってからの雪とは驚きだ。今日は陽射しが出た分”真冬”の寒さではないが、それでも今の時期としては空気が冷たい。


 今週千葉館山でヒマワリとストックを作っておられるヤマキ花卉園さんからメールを頂いた。もともとのMPS−ABCに加えて、この3月に日持ち性向上対策品質管理認証を取得した。送ってもらった出荷箱の写真を見ると、日持ちの認証マーク(写真左の緑のマーク)、MPS−ABCのマークに、真ん中に採花日表示まで入っている。採花日は、従来は記録もしていなかった。今回の認証取得に際して、採花日記録は必須事項になっているので、記録はすることになっていたが、一気に採花日表示までするようになったことは素晴らしい。

出荷箱の表示z1

















スリーブz2









 

 ヤマキ花卉園さんは、MPSジャパンの会報誌の生産者紹介でMPSに関して下記のように言っている。そのまま引用する。

 「MPSに参加するにあたって生花店の勧めもあり、最初は付加価値になってくれればということしか考えていませんでした。実際に参加してみると、記録など慣れないうちは大変でしたが、使っている農薬と肥料を再考したときに、環境に害(影響)があるということは、人間にも害(影響)があるので、消費者は安心して花を買えないということを認識させられました。MPS取得で期待していた商品の差別化以上に消費者のことを深く考えられるようになったことで、生産者が良いと思う花を栽培するだけではなく消費者が求めている花を栽培しようと思えたことがMPS参加の一番の収穫になりました。

 これから大事なことは自分たちだけが環境のことについて考えるだけではなく、MPSの良さを市場や小売りを通して消費者まで伝え、全員が環境に対して高い意識を持てるようになり、MPSが当たり前になるように協力できればと思います。」

http://www.mps-jfma.net/member/pdf/03chiba_804079_yamakikakien_141020.pdf

 

松島義幸 * - * 23:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ