<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フラワーバレンタインに協賛を! | main | 欧州ツアー報告 .廛薀肋襦.廛薀六堝盻笋 >>

JFMA欧州ツアー出発

 今日からJFMA欧州ツアー。小川団長(JFMA会長、法政大学経営大学院教授)、海下副団長(JFMA常務理事、海外担当、クリザールジャパン)をはじめ総勢16名。昭和花き研究会菅家代表、青山フラワーマーケット井上社長、VMDコーディネーター中込先生等多彩な顔触れで楽しみなツアーだ。最年少は19歳の学生さん、最年長は残念ながら66歳の私となる。
 

 成田空港11:40発のKLM便でアムステルダムへ。機中ビール1缶、ワイン3本(180ml瓶)、ブランデー3杯(1杯がトリプル?)で12時間のフライトがあっという間に感じる。現地時間15時にスキポール空港到着。21:05発の便でプラハに向かうのだが、待ち時間が6時間もある。スキポール空港は免税店など一杯。しかもバーゲンの真っ最中で50%OFFとか30%OFFでつい余計なものまで買ってしまいそう。お店のディスプレーが中国春節風のものをあちこちで見かける。1月31日が旧暦の元旦だからか。高級チョコレートまで春節を意識したディヅプレーで感心する。中国人観光客が押し寄せるのだろう。中国のパワーを感じる。流石オランダでチューリップの花や球根の店が何軒かあったり、レストランなどのオブジェがチューリップだったりする。チューリップの切花は10本で12€。18時から皆で夕食をゆっくりとってやっと21時KLM便に乗る。ここでちょっとしたトラブル。イミグレーションで私のパスポートが可笑しいと別室に連れていかれてしまう。増刷した部分がセロテープでとめたように見えているのが気に入らないらしい。確かにちゃちだが、私がやった訳ではないので言われても困る。入国検査のチーフまで持っていかれチェックされやっと解放。
 

 23時プラハの空港に到着。街は薄っすら雪が積もっている。ガイドさんによると昼間でも零下だそう。ホテルに入って0時。長い1日となった。荷物を解いて、先ず音楽。チェコに敬意を表してスメタナの「わが祖国」を聴く。有名な「モルダウ」、「ボヘミアの森と草原」。今日は古いけどターリッヒ/チェコフィル。今週はパソコンが突然ダウンすると言うトラブルが2回起こった。1回は新春セミナーのメモを取っている時で自動の保存を取ってない部分は消えてしまった。もう1回はブログを書いている時。こちらは書いたものは全部消えてしまった。悲しくなる。

a1a2

 

松島義幸 * - * 22:51 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ