<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本の自然、伝統から生まれるものの付加価値 | main | 新春セミナー・賀詞交換会16日 最終お知らせ! >>

第6回MPS参加者ネットワーク協議会

 今日は、珍しくゆっくり出来た日。私と娘は、NHK交響楽団定期公演、妻は最近俄に好きになった歌舞伎。N響は会員ではなく頂いたチケットなのですが、シューベルトの交響曲第9番(最近は8番と言うそう)「グレート」がメインで楽しめました。指揮はここのところマーラーの交響曲をリリースし続けているD.ジンマン。少し大人し過ぎるかなと感じるくらい(マーラーのCDでも同じ印象)響きが繊細で綺麗な音でした。NHKホールからの帰り、今年初めてタワーレコードに行って懸案のハチャトリアンの組曲「仮面舞踏会」のCDを娘に買ってあげました。「のだめ」の時もそうでしたが、浅田真央ちゃんの関連CDが直ぐ見つかりました。ハチャトリアンの仮面舞踏会は印象に残る旋律で魅力的な曲でした。こうしたきっかけでクラシックファンが増えたらといつも思うのですが。しかしながら50年もクラシックファンと言っていながら、かなりのポピュラーな曲(らしい)も知りませんでした!なお、購入したCDは、その他、カバレフスキー「道化師」、チャイコフスキー「イタリア奇想曲」、リムスキー・コルサコフ「スペイン奇想曲」と楽しい曲ばかりでした。コンドラシン指揮で録音は古いのですが音も綺麗です。(BMG BVCC−37625 RCAレッドシールシリーズ 1680円)

 音楽の話ばかりで興味ない方すみません。2月13日第6回MPS参加者ネットワーク協議会の日程や内容が決まっています。今回は、生産者の方が参加し易いよう金曜日に開催です。協議会の会長副会長のセントラルローズ大西社長様、昭和花き研究会菅家博昭会長様は勿論、講演して頂くJA新庄もがみ昭和花木部会赤間初男会長様をはじめ、花職人Aizu湯田浩仁様、ARF三輪真太郎様、北海道から林祐二様、花プラン富樫淳様などご出席と聞いています。生産者の皆様同士、流通など花き業界の交流も重要な目的ですので是非ご予定頂いたらと思います。

 さて、内容ですが、今回は作物防除の技術が中心のスペシャル版で、協議会とは別に午前中にセミナーも開催します。MPS参加者以外でもMPSに興味のある方はどなたでも参加できます。セミナーは全て無料、懇親会は参加費が必要です。申込は、FAX03−3238−2701まで。メールの方は、tsuda@jfma.netまで。

◆2月13日(金)11:00〜12:00 法政大学新一口校舎3階304教室
  特別セミナー「抵抗性を防ぐためのバラでの天敵利用」
         神奈川県農業技術センター 果樹花き課 関塚知己 氏

◆2月13日(金)14:00〜17:50 法政大学新一口坂校舎1階101教室
  第6回MPS参加者ネットワーク協議会
 
  14:00〜14:30 大西会長挨拶、菅家副会長挨拶、小川JFMA会長挨拶
              松島MPSジャパン社長挨拶
  14:00〜15:30「生物防除世界の潮流」
               ジャパンアイピーエムシステム代表  和田哲夫 氏
  15:40〜16:40「環境負荷低減を考えた土壌消毒」
               JA新庄最上広域花き振興協議会会長 赤間初男 氏
  16:50〜17:50「パネルデスカッション」
               昭和花き研究所 菅家代表(コーディネーター)
               和田先生、大西会長、赤間会長

◆2月13日(金)18:00〜19:30 「交流会」 法政大学新一口坂校舎6階

              

松島義幸 * - * 23:29 * comments(0) * trackbacks(4)

コメント

コメントする









トラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2009/01/14 11:27 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2009/01/14 11:28 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2009/01/15 6:54 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2009/01/17 9:39 PM
このページの先頭へ