<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週は韓国、長崎! | main | 韓国全州へ >>

復興支援パネルディスカッション

 10月ですっかり秋。電車のサラリーマンも学生も皆衣替えでついこの間までと雰囲気がまるで違う。きりっと閉めたネクタイに気持ちが引き締まる。

 今日もIFEXのパネル、トルコギキョウ全国生産者交流会準備、今週末に迫った横浜アリーナでのアイドルグループのコンサートの復興支援の花の手配(今回も宮城県のバラ、カーネーション、トルコギキョウで2550本)など1日てんてこ舞。そんな中で、来年1月のヨーロッパ視察ツアー(1/21〜28 メゾン・エ・オブジェ、IPM、ポーランド視察)と来年5月のフロリアード視察ツアー(5/19〜26 フロリアード、チェルシー視察)の見積書をJTBや近畿など旅行社が持ってきてくれる。目先の仕事で精一杯なのに来年のことまで考えられないが、これもIFEXの時に案内を配布したいので、今決めなければならない。メゾン・エ・オブジェと言えば、9月の展示会の様子をパリ在住のJFMA顧問荒井好子さんがレポートしてくれたので、JFMAニュース10月号に転載させてもらった。

 IFEX時の復興支援パネルディスカッションを下記の通りに決めた。是非JFMAブースにいらして頂ければと思います。

 1.名称  東日本大震災復興支援パネルディスカッション
 2.日時  2011年10月13日(木)15:30〜16:30
 3.場所  IFEX JFMA・MPSジャパンブース(会場入り口)
 4.出席  コーディネーター 小川孔輔法政大学経営大学院教授・JFMA会長
        パネラー      鎌田秀夫氏(花と緑の力で3.11プロジェクト事務局長)
                    小池フローレ21社長
                    菅家博昭昭和花き研究会代表
 5.申込  自由参加(無料)
 
 なにわ花いちばさんから、10月から来年の3月まで放映されるNHKの朝の連続テレビ小説「カーネーション」のNHKの番組のポスターが届く。真ん中にドカンと昔のミシンがフィーチャーされている。当たり前かもしれないが、カーネーションの花はどこにも使われていない。ちょっと残念。11月発売の椎名林檎さんの歌う「カーネーション」もあることだし、何とかカーネーションを盛りたてよう。このポスターと「母になった日にカーネーションを贈ろう」を組み合わせてブースに貼ってみることにする。

 



松島義幸 * - * 23:47 * comments(0) * trackbacks(2)

コメント

コメントする









トラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2011/10/04 7:48 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2011/10/04 1:25 PM
このページの先頭へ