<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

偲ぶ会

 一気に秋の気配。今日の来訪者は会計事務所だけ。事務所は午後久し振りに全員(と言っても8人)が揃う。花き日持ち性向上対策セミナーの日程、大分:12月18日、宮崎:12月19日が決定する。また、来年1月21日に岩手県立農業大学校でMPSセミナー開催も今日決定する。

 

a1 18時からは早稲田大学の西早稲田キャンパス 63号館「ロームスクエア」で開催された「オリーブ・佐々木洋子さんを偲ぶ会」に出席。早稲田の機械工学に学んだ人なら知らない人はいないと思われる佐々木洋子さん(と言っても分からない。通称”オリーブ”)は8月に白血病で亡くなられた。生涯学部の職員として我々はお世話になった。OB会の事務局も長く勤められ、会報誌のチェックを亡くなる直前まで目を通されたとのこと。私もお世話になったのだから50年以上いらしたことになる。晩年は困っている学生を助けたいと個人の財産で「オリーブ・佐々木洋子奨学資金」を立ち上げられて毎年2名を支援した。選考基準は学業だけでなく、本当に困っている学生を選んだそう。オリーブに認められると社会に出て偉くなる・・・などと言う話が出る位暖かいが人を見る目もあった方だ。今日は丁度100名位が集まる。私の研究室の河合先生(最後は副総長)にも久し振りにお会いする。私は河合研究室の1期生。当時は先生は未だ講師、私の渾名は”教授”で先生から面白がって教授と呼ばれていた。その他、私が本社の頃にキリンに学生を2名も入れてくれた先生などいろいろな久し振りの方に会える。その学生も今は定年退職しているのだから月日の経つのは早い。偲ぶ会の最後は、応援部の学生が来て校歌「都の西北」を全員で歌って「フレ〜フレ〜オリーブ」でお開き。生涯を早稲田と共に過ごしたオリーブさんへの相応しいお別れのエールとなったオリーブさんらしいユニークな明るい偲ぶ会となった。

松島義幸 * - * 23:26 * comments(0) * trackbacks(0)

フラワービジネス講座

 今日も涼しい。長袖のシャツにネクタイと秋の装いに変える。高知日持ち性向上対策セミナーの準備。樋口さん(東日本板橋花き)、海下さん(クリザールジャパン)のプレゼン資料など60セットを高知県のご担当に送付。MPS本部への海外送金で銀行などあっという間に半日が終わる。

 

a1 午後は、第6期JFMAフラワービジネス講座 後期い蚤茖厩屬麓妓予禹瓠並臈腸屬)「キーワードで読み解く花のトレンド」。10年間で変わったこと、花き業界の現状と課題の最初の4シートで30分位お話される。後の個別トレンドの話まで行けるのか心配するが、花き業界の現状に対する分析が宍戸さんの魅力だ。大切なこと、これからのことが見えてくる。75分という講義時間が短すぎる・・・。貴重な勉強をさせてもらう。配布のプレゼン資料のシートがいろいろ検討していく基礎資料となる。

 

 第2講は薄木健友氏(札幌 花佳)「お花の品質管理・日持ちするお花にする為のノウハウ」。お花の品質とは何かから品質保持剤の使い方、切花を扱うための道具、水揚げ方法・・・。全てご自分でテストされた結果から話されているので具体的で説得力がある。薄木さんの札幌の店を何回かお邪魔しているが、いつも試験室みたいに実験をされている。限られた時間の中で品目別の花の扱い方、観かたを解説する。薄木さんの講演は何回も聴いているのに新鮮だ。薄木さんは、農水省の日持ち性向上対策実証事業で検討委員として入って頂いている。

 

 宍戸さん、薄木さんは、今年から始まるフローラル・イノベーションEXPO2019(@東京ビッグサイト 11月20日〜22日)のセミナーに出て頂く。無料セミナーですが、事前申し込みが必要です。

 

【フローラル・イノベーションEXPO2019】

https://www.jma.or.jp/ai/fi/

【事前登録】

https://jmacv.herokuapp.com/fi2019/visitors/registerpage?direct=NORMAL

【セミナー申込】

https://jmacv.herokuapp.com/ai2019/seminars/timetable?direct=NORMAL

 

 宍戸さん、薄木さんと私の3人でいつもの居酒屋「素材屋」で会食。ちょっとのつもりが3時間近く話込んでしまう。私にとっては補講授業で勉強させてもらった。

松島義幸 * - * 22:30 * comments(0) * trackbacks(0)

大型台風

 東京は小雨で肌寒い1日。昨日から10度近く気温が下がっている。台風19号による被害は死者、行方不明者が50人を超えたよう。車両が浸水してしまった北陸新幹線には驚く。千葉ではまた停電。応急処理なのにそれをも被害を受けている。心が痛む。今回被害を大きくしたのは各地の河川の氾濫。月間降雨量(100〜200ミリ)に相当するような雨が1日で記録する桁違いの大雨。箱根では1日の降雨量が千ミリ近くとなったとのこと。TVニュースを見ていると100年に1度とかだそうだが、こういう言葉に驚かなくなってきている。なぜ大型台風が来るのか。海水温度が上がっているからだと有識者の方は言う。つまりは地球温暖化が進んだからと。去年は九州や関西が大きな被害を受けた。要は毎年のように50年、100年に一度の災害が起こってもおかしくない。来年もどこかで同じようなことが起こる可能性があると言うことだ。北極の氷がどんどん融けている。一度上がった温度は下がらない。前にも書いたが、世界では1039の国や自治体が「気候非常事態宣言」をしているが、日本はゼロだ。遠い先の話として日本では関心が薄い。私を含めてだが、便利で何でもありの生活を謳歌している。根本的に生活の質を変えていかなければならないのだが、具体的にとなると難しい・・・。

 

 今週は、15日:第6期JFMAフラワービジネス講座後期い嚢峪佞和臈腸屬宍戸さん(花のトレンド)、花佳薄木さん(花の品質管理)で聴かせてもらうのが楽しみだ。17日:高知日持ち性向上対策セミナー。週末は山梨でキリン上海カップゴルフ。ゴルフが下手なのに私が会長をさせられている。雨となりそう。

松島義幸 * - * 23:52 * comments(0) * trackbacks(0)

加藤孝義氏旭日双光章受賞記念祝賀会

a1 今日は、岐阜で岐孝園の加藤社長の叙勲お祝いの会。起床して先ずTVで交通情報を見る。JR東海の新幹線は始発から動いている。一方、JRの在来線、地下鉄は運転していない。タクシーで東京駅か品川駅に出れば行けそうだ。運休明けで乗れないと困るので東京駅に出ることにする。7時過ぎに家を出て、タクシーが拾えるかが心配だったが、ラッキーにも5分ほど待っただけで空車に出会う。246号線から通行止めから解除となったばかりの首都高速道路に乗ったら道路がガラガラ。東京駅に20分で着いてしまう。台風一過とは良く言ったもので快晴のお天気。皇居の白壁と緑、空の青のコントラストが美しく眩しい。

 

a2 東京駅の自動チケット売り場で指定席を取ろうと思ったら満席。ならばと自由席とするとガラガラの8時の新幹線に乗車。途中徐行運転するとアナウンスされたが、時間通りに1時間40分で名古屋駅着。JR東海道線で岐阜、タクシーで岐阜グランドホテルに向かって何と10時半過ぎに到着。11時からの式典開始に余裕で間に合ってしまう。

 

 ホテル地階の大ホールは、メインテーブル24席が3卓、8人テーブル39卓で350人位(台風で来れなかった人あり)の出席か。第1部は式典。シルクハットにタキシードの正装の加藤社長の登場の仕方から派手な演出。先ずはスライドで加藤さんの歩んで来られた足跡「夢の軌跡」を紹介。サボテンとの出会いからサボテンの水田栽培、全国初の岐阜流通センター(流通革命)、お花屋さんの5つ星認定、市場との結婚式、・・・と加藤さんでなかったら思いつかないようなユニークなアイディアに満ちた活動だ。仮設リングを作ってのトークバトルや関ケ原「花いけバトル」とか留まるところなしだ。花いけバトルは世界大会もやるのだそう。古田岐阜県知事、地元武藤衆議院議員など来賓挨拶が続く。皆さんメモも持たずに洒落たスピーチをされる。花束贈呈、加藤さんの謝辞で第1部終了。

 

 12時20分から第2部、祝賀パーティー。乾杯後も次々にスピーチ。加藤さんが次々に舞台に引っ張り上げて記念撮影をする。私も呼んでもらって早くからの岐孝園のMPS−ABC、岐阜流通センターのMPS流通認証の参加について短いスピーチをした。同じテーブルには、隣が磯村社長、コロンビアツアーでご一緒したカーネーションの星井さん、イノチオ石黒社長、日本植物運輸柏村社長、九州日観菊池社長など。全国の市場さんのトップはほとんど出席されていたと思う。日持ち性向上対策セミナーでお世話になる京都生花近藤社長、大分花市場菊谷社長にもご挨拶できた。本当に沢山の皆さんとお会いできて嬉しかった。

a3a4a5a6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 14時半過ぎ、万歳三唱でお開き。磯村さん等とタクシーで岐阜駅に出て、名古屋発15時44分の新幹線で帰京。丁度18時帰宅。帰宅してニュースで台風19号による各地の河川の氾濫による洪水被害を知る。

 

 19時半過ぎからは楽しみにしていたワールド・カップ・ラグビー日本×スコットランド戦。ビールを切らしてしまっていたが、イブリガッコとクリームチーズをつまみにハイボール、ジントニックを呑みながら観戦。大満足の時間を過ごす。4戦全勝とはすごい。

松島義幸 * - * 23:20 * comments(0) * trackbacks(0)

台風19号接近

 台風19号で交通機関が止まっているからどこにも出られない。1日中家に籠る。ネットで調べると家の近くのマルエツ、オオゼキのスーパーは閉めている。駄目元で家から2、3分のコンビニに行ってみたら普通に営業している。牛乳が無かったので助かる。ニュースだと食料品や水が棚から消えている映像が流れていたが、ペットのミネラルウォーター以外はパンでも食料品でも何でもあった。

 

 スーパー台風が関東地方に直撃だというので、停電が怖いので風呂に水を張ったり、飲み水もペットボトルに用意する。何かが吹き飛ぶといけないのでベランダも掃除する。冷蔵品を運ぶ時に使う冷熱源も家にある4つ全てを冷凍室で冷やして停電に備える。朝から弱い雨は降るが、日中は風も強くなく台風が接近している気配は感じられない。ただ、午後からスマホ(移行中で2台)や携帯に結構大きな警報と共に緊急情報が結構な頻度で入る。TVを点けると多摩川をはじめ各地の河川の増水を伝えている。我家も夕方から雨が激しくなり、21時頃には轟轟と風の音が小さな鼠小屋のコンクリートマンションの中にも届いてくる。ただ、それも一時で22時過ぎには鳴り止んでしまう。

 

 台風は夜の中に抜けてしまい明日は晴天となるよう。明日は、岐孝園加藤社長の叙勲お祝いの会が11時から岐阜グランドホテルで開催される。地下鉄やJR、新幹線が何時頃から動いてくれるかでいずれにしても間に合いそうもない。発起人の一人の福永さん(豊明花き社長)に電話したら、遅れても顔を出して欲しいとのこと。パーティの終了までに着けるかどうかだが、迷うことなく向かうこととする。勿論運転再開の時間によっては諦めかも知れないが。明日にならないとわからない。

 

 家に1日居て仕事をすればいいのだけど正直気力が続かない。仕事もいくつか片付けるが、本を1冊と大分前に買ったA.クリュータンスの65枚組の全集も1枚目から順番に聴いてきて50枚を超える。丁度ベートーヴェンの交響曲全集(ベルリンフィル)が終わる。35枚目位からステレオとなって音も良い。ベートーヴェンの後はラベルなどのフランスもの。改めてベルリンフィルとのベートーヴェンの全集は堂々としたスタンダードな演奏で素晴らしいと思った。今流れているのは「マ・メール・ロア」、曲も良いがこれも繊細でチャーミング。ここまで少しずつ聞いてきて、35枚目位まで1950年代のモノラル録音だったが、その頃になると音も良く、結構珍しい曲も聴かせてもらって楽しめた。

松島義幸 * - * 22:45 * comments(0) * trackbacks(0)

国産花き日持ち性向上推進協議会 第2回検討会

 8時半過ぎ事務所に菅家さん(検討会副会長、JA会津よつば)来訪。元々10時に来て日持ち性向上対策実証事業の事前打合せをして、午後の第2回検討会に出席される予定だったが、台風19号の対応で10時には帰途に就かなくてはならないと言う。昨日から上京して早朝から訪ねてくれる。需給マッチング、草花系への対応など青木リサーチャーを含めて打合せ。

 

 入れ替わるように11時から樋口さん(検討会会長、東日本板橋花き)、市村先生(検討委員、農研機構)、海下さん(検討委員、有識者)、宮西さん(検討委員、インパック国際花き分析センター)が来訪。花き日持ち性向上対策実証事業の現状と課題、次年度へ向けてのざっくばらんな意見交換をする。

 

a1 14時から法政大学新一口坂校舎302教室で次世代国産花き産業確立推進事業第2回検討会開催。台風19号の接近の中を18名の委員が出席。熊本、広島、香川、仙台、山形など遠くから参加頂いて本当に頭が下がる。農水省花き産業・施設園芸振興室から岩崎氏、長谷川氏がオブザーバーでご臨席頂く。事務局からは5名。

 

 議題は下記の通りで、第2回検討会は中間報告で生データを口頭説明。各委員から意見をもらって後半の実証事業に生かすのが目的。11月20日から22日まで開催されるフローラル・イノベーションEXPO2019(@東京ビッグサイト)で実証事業の結果が告知される。私も3日間ともブースに詰めていますので是非見に来て頂ければと思う。

 

(1)実証試験中間報告

〕塾笋藩∩方法の確立

台車輸送の冷蔵方法の確立

D祺甲蔵試験と日持ちの検証

げ撞┐離ーネーションの品質劣化の検証

チ度保持フィルムの有効性の検証

Ε椒肇螢轡溝从

品目別温度時間値と日持ちの関係性の検証

(2)需要の拡大

_屬旅愼、日持ち、品質認証に関するアンケート調査結果

日持ち保証販売の効果と検証

I兵全浜認証・環境認証の花の販売試験

ぅ曄璽爛罅璽垢離泪奪舛靴慎格の花の販売試験 

(3)花き日持ち性向上対策セミナーについて

(4)その他

 .侫蹇璽薀襦Εぅ離戞璽轡腑鵤釘悖丕錬横娃隠 11月20日〜22日 @東京ビッグサイト

 ∋邯蓋Φ翅茖臆鷂‘げ顱。隠鰻遑隠稿(火) @法政大学新一口坂校舎

 

a2 検討会の内容についてはとてもここでは紹介できないが、需要の拡大の基礎資料ともなる「花の購入、日持ち、品質認証に関するアンケート」では、「切り花の支出弾力性の推移」を青木さんがレポートしてくれているが、富裕になるほど花を買わない、支出弾力性では、切り花は嗜好品であるはずなのにコモディティから劣等財に落ちていると言う恐ろしい結果。顧客満足度(CS)も精査したいところだが、予算的に無理か。

*支出弾力性=消費支出が1%増える時、消費が何%増加するかを示す指標。

 (切り花はマイナス0.02%)

 

 予定の17時よりかなり早く16時20分終了。皆さん急いでそれぞれ帰途に就く。いつも有志で行っている交流会は中止でお店にキャンセルを入れる。

松島義幸 * - * 22:51 * comments(0) * trackbacks(0)

花きの国際的な認証の取得推進

 台風19号が週末に日本列島を縦断する見込みとなり、関東地方は12日(土)が風雨のピークとなりそう。暴風域の直径は1300キロにも及ぶ最大級の台風だと。全日空は羽田、成田空港発着のフライトの全便を運休を決める。JALも明日午前中に台風への対応を発表する。JR東日本、私鉄各線も計画運休となるとのこと。少なくとも12日(土)は動きが取れないだろう。明日の次世代国産花き産業確立推進事業の第2回検討会は、一度は各委員全員参加(代理含む)となったが、既に1名キャンセル、あと、2、3名は欠席となりそうだ。ピークが少し早まっているので13日(日)の岐阜行き(岐孝園加藤社長の叙勲お祝いの会)は、新幹線がいつから動くかによるか。

 

 検討会資料は夕方までに各委員からも出てきてほぼ揃う。16時相談事で農水省訪問。この資料もギリギリに準備。相変わらずの綱渡りだが、頼もしい我事務所の女性陣は、協力的で「今日は特別老人介護」(と言ったのは私だが)で助けられる。夕方に資料はほぼ揃う。今日も20時半帰途に就く。小雨が降りだした。

 

 農水省令和2年度の予算概算要求の次世代国産花き産業確立推進を見ると「・・・花きの国際的な認証の取得推進、作業の労務管理の改善等、品目横断的な課題解決に向けた取組を支援する」とある。国際的な認証取得となれば花きはMPS−ABC、MPS−GAPとなるが。

a1

松島義幸 * - * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

祝ノーベル化学賞受賞

 今日は二十四節気の寒露。と言っても少し涼しくなったとはいえまだまだ夏日が続く。台風19号は発達しながら北上していて週末には日本列島を縦断となりそう。気圧915hp、風速55m(最大瞬間風速75m)の大型台風。10月11日の農水省の会議(第2回検討会)は予定通りやるつもりだが、何人かの委員から帰りが心配だが予定通りかの問合せ。私自身も13日(日)の岐阜への日帰り出張が大丈夫か心配だ。

 

 JFMA大阪セミナーの2日目は、大地農園(兵庫県丹波市)、松村工芸丹波流通センター見学。私は11日の会議準備の都合で欠席、事務局がいなくて大変申し訳ないが、事務局的な仕事は深川さん(世田谷花き、JFMA理事)にお願いする。

 

 ホテルを6時半過ぎに出て新大阪発7時前の新幹線で帰京。列車内で開いた本は数ページで居眠り。終点までだから安心して熟睡。2日酔いがないことを自慢にしているが、朝は少々ぼうっとしていた。冷酒を飲み過ぎたのと、2次会の後、部屋で仕上げの一杯がまずかったのだろう。歳なのに飲み過ぎは駄目、反省。東京駅に着くころにはスッキリ。10時少し前に事務所到着。毎日更新のブログも写真が整理できていなくて、午後のお客様が帰った後、夕方近くに公開する始末。20時半目が疲れて終業、帰途に就く。21時過ぎ帰宅してTVを付けると、吉野彰氏(旭化成名誉フェロー)のノーベル化学賞受賞の大ニュース。リチウムイオン電池の開発が授賞理由で身近なものに日本の科学者が貢献しているのに驚く。また、民間の会社が素材や基礎研究に投資を続けて成果を出せたといのが目先の利益を追う風潮の中で貴重なことだと思う。本人は携帯やスマホを使わないそう。偉ぶらない語り口や笑顔が素晴らしい。

 

 出張中にコープデリ「ヴィ・ナチュール」のMPSの花、PCガーベラの花が抽選で買えたようで中村るみ子さんのインスタに上げられていた。

https://www.instagram.com/p/B3Vy6lVlfSE/

 

 10月の第3回のMPSの花は高橋プランテーションの花鉢・コンテナガーデン。

a1

松島義幸 * - * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0)

JFMA大阪セミナー ザ・ファーム/大阪お花屋さん巡り

 毎月の第2火曜日はJFMAのアフターヌーンセミナー、理事会、イブニングセミナー開催をする集中日。今月は趣向を変えて、大阪セミナーとしてザ・ファーム ユニバーサル(ユニバーサル園芸)視察、大阪お花屋さん巡り、大阪イブニングセミナーとなった。集合はザ・ファームに12時。関西不案内な私は一人で行くのに不安だったが、新阪急ホテルを10時半に出て直ぐの梅田駅からメトロ御堂筋線で千里中央、大阪モノレールで万博記念公園、大阪モノレール彩都線と乗り継いで彩都西に11時半に到着。途中で関西御出身のサントリー森本会長に偶然お会いしてホッとした。彩都西からタクシーに分乗してザ・ファームに12時前に到着。

 

a1 先ずは、園内の「FARMER'S KITCHEN」で食事。ウィークデーなのに満席。土日だと大変な行列となるそう。私たちは28席予約。レストランは明るくオープンキッチンのお洒落な雰囲気。私たちはオープンテラスでサラダ、パスタ、ピザ、生ハムなどのお任せ。人気だと言うレモネードも美味しい。JF兵庫県生花東社長、吉田専務もいらしてくれて、ユニバーサル園芸森坂社長に紹介頂く。昼食後ユニバーサル園芸木下さんにご案内頂き園内を見せて頂く。

 

 the Farm UNIVERSALのコンセプトは「全ての人が楽しめる植物の楽園」。「かんようしょくぶつのもり」、「おはなのもり」、「くらしのもり」、「おにわのみどり」、「せかいのしょくぶつえん」のゾーンに分かれていて、それぞれ見て楽しみ、買う楽しみがある。「あそびば」もあり子供が遊べる空間やペット専用カフェもある。私たちは1時間余の短い時間で園内を見せてもらったが、普通なら半日或は1日でも楽しめるのだろう。駐車場にHAPPYとかLOVEとか記されていたり、いきなりフクロウが出てきたりで遊び心いっぱい。「いちごえん」もオープンして、いずれ「ぶどう園」、「おはな畑」、「やさい畑」もできるとのこと。園内にはthe Farm GARDENがあり個人から商業施設まで植物の空間デザイン、施工・管理する会社がある。本社の壁面にはサフィニアがハンギングで飾られている。

a2a3a4a5a6a7a8a9a10a11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 14時ザ・ファームを後にして、市内のお花屋さん巡りに向かう。JFMA理事の皆さんは江坂に向かい、クリエイトさんの事務所会議室をお借りして15時半からJFMA第7回理事会(13)を開催する。16時半、タクシーで梅田に向かい、阪急三番街でお花屋さん巡りのメンバーと合流。ここからは、人数が多いので、KARENDO野田社長と同社吉永さん、JFMA野口さんに分かれて視察する。1時間半弱の時間で6店舗のお花屋さんを見て廻る。カジュアルなお店から高級店まで見て廻れて店頭創り、商品群、価格構成などの違いが出ていて興味深い。また、阪急街のお店がどこも洗練されたお洒落な雰囲気なのに、阪神街(という言い方はないだろうが)に入ると様相がガラッと変わって何か庶民的な大阪らしい感じになるのが面白かった。

 

【ロランジェ 三番街店】

 大変通行量の多い店。店頭は、切り花2割、雑貨8割。それで売上は切り花が55%を占めるのだそう。お客は圧倒的に若い人だとのこと。お店はリニューアルして前年比240%で驚きの数字をたたき出している。お花を使ったアクセサリーが可愛く価格も手頃だ。ハーバーリウム、ソープフラワー、プリザーブドフラワーでお店が華やか。以後の店もだが、レインボーカラーに染めた花も多かった。

a1a2a3a4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【petit conoka】

 駅地下街の人通りの多い立地の店。切り花のブーケが前面に並んでいる。3千円弱のブーケで価格も手頃か。若い人、男性客も多いそう。

a5a6a7a8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【フェニックス】

 歴史のある高級店。落ち着いた雰囲気の中に切り花、ブーケ、鉢花、観葉植物、プリザーブドフラワーなどが店頭を飾っている。ブーケも6千円、8千円、13千円・・・。バラ@880、ダリア@880円(みっちゃん)、リシアンサス@1650円・・・。

a9a10a11a12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

petit conoka

 2軒目のコノカ。ダリアフェアをやっている。ダリア@660円。ブーケが6〜7割。「バラの大量注文受け付けています」の看板。108本のバラは「結婚して下さい」の花言葉だそう。中国語圏だと求婚は77本、至上の愛の999本まであったが。

a1a2a3a4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【青山フラワーマーケット】

 見学対象に入っていなかったが、青フラさんの前を通ったので写真をパチリ。国枝さんのバラのフェアをやっていた。

a5a6

 

 

 

 

 

 

 

 

【SATOH HANAMISE】

 ダリアフェアをやっていて、@300円(税別)と安い。黒蝶もみっちゃんも@300円。しかも5本購入で1本プレゼント。

a7a8a9a10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ニコライ・バーグマン】

 人通りがない立地。この店に来るお客様はニコライ・バーグマンと決めてくるような店だろう。スタッフの黒いユニホームも半端なく決まっていて流石だ。ボックスフラワーのアレンジ、ブーケと整然と落ち着いた雰囲気で陳列。店頭展示の価格は4千円〜11千円。

a11a12a13a14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 18時半から「がんこ和食・梅田本店」でJFMAイブニングセミナーを開催。大阪でのセミナーは4年振りくらいか・・・。30名が参加。北は北海道知床の武藤さん、南は福岡の井上三和陸運社長。香川の三豊園芸の前川会長、金沢のフラワーランドサトウの佐藤社長、ベルディ水谷社長など遠くからも来てくれている。乾杯は松村工芸の松村社長、お願いしてShall we flower?で乾杯の音頭を取ってもらう。小川会長はロスアンジェルス、松村副会長(自由が丘フラワーズ社長)はコロンビアから昨日帰国したばかりで参加頂く。今日は人数が多いのでひたすら交流に徹する。お開きのはJF兵庫県生花藤原会長、武藤さんの挨拶で、藤原さんの一本締めで21時お開き。2次会もやっと見つけた大阪らしい?居酒屋で一杯。10人が参加。私は日本酒冷酒から一番搾り生に戻って乾いた喉に美味しかった。

松島義幸 * - * 23:33 * comments(0) * trackbacks(0)

フローラル・イノベーションEXPO 2019 セミナー

気温も下がって秋らしくなってきたので、長袖のシャツに久し振りにネクタイを着ける。私のような年代はネクタイを締める方がピリッとして好い。今週11日の次世代国産花き産業確立推進事業第2回検討会の資料や出席者の確認。台風19号の影響で出席できない人も出そうだ。また、来週17日の高知日持ち性向上対策セミナーの資料の確認など何か忙しない

 

 10時半事務所を出て、11時20分東京駅発の新幹線「のぞみ」で大阪に向かう。新大阪から地下鉄御堂筋線で梅田、そこでJFMA事務局野口さんと合流。大阪は数えきれないほど訪れているが、地理が頭に入らないで慣れない。特に梅田の周辺は変わってしまい苦手だ。エスカレーターも綺麗に右に並ぶことからして大阪にきたのだと思う。阪急宝塚線で曽根、タクシーでJF兵庫県生花に15時前にようやく到着。三和陸運井上社長と合流。JF兵庫県生花さんと諸々情報交換して17時終了。東社長、藤原会長、吉田専務に梅田のステーキハウスでご馳走になる。

 

 フローラル・イノベーションEXPO 2019(11月20日〜22日 @東京ビッグサイト)のセミナーのご案内です。フローラル・イノベーションーEXPOは、今年からスタートする新たな付加価値を創出し、花きの消費拡大を目指す専門展示会です。セミナーは無料ですが事前登録が必要です。定員は70名ですので、早めに申込み下さい。

 申込みはHPから:https://jmacv.herokuapp.com/ai2019/seminars/timetable?direct=NORMAL

 

【セミナースケジュール】

 

 

松島義幸 * - * 23:38 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ